山本連(Bass)使用楽器・機材紹介

Fender Jazz Bass 1964

山本連の使用ベースは1964年製のフェンダー ジャズベース。ボディバックの塗装の剥げ方や塗装面のクラックの入り方など、サウンドもさることながら見た目にも貫禄十分だ。

使用アンプはDemeter AmplificationのBass 800DヘッドとBAG END Q10BX-Dキャビネットの組み合わせ。

足元のペダルボードは ( 1 ) MXR M288 Bass Octave Deluxe(オクターバー)、 ( 2 ) Xotic Bass BB Preamp(プリアンプ)、 ( 3 ) Limetone Audio LTV-500(ボリュームペダル)、そして ( 4 ) TDC-YOU BASS DI(ダイレクト・ボックス)へと信号が流れる。ボリュームペダルからは ( 5 ) BOSS Chromatic Tuner TU-3(チューナー)へも接続されている。 ( 6 ) はボードの電源を担うstrymon Ojai R30(パワーサプライ)。

楽曲によってはシンセベースもプレイした山本。使用されたのはnovation Bass Station II。名機Bass Stationをリファインして再設計されたモノフォニック・アナログ・シンセサイザーだ。

田辺貴広(Drums)使用機材紹介

chay

chay 3rd Album『LAVENDER』好評発売中!

chay、2年5ヶ月ぶりとなる3枚目のフルアルバム『Lavender』。
アルバムのプロデュースには武部聡志を迎え、バラエティに富んだ全14曲を収録。

初回限定盤(CD+chayオリジナルスマホリング付きICホルダー)
¥4,200+tax WPCL-13117 14曲収録
通常盤(CD)
¥3,000+tax WPCL-13116 14曲収録


Martin Style41 SGZ The Realist RV5PeA SGZ Sheelan
Black Smoker Orange MONO Cases Dean Guitars
Techra Drum Sticks Legator S7G Cobra JS7