chay 使用楽器・機材紹介

Black Smoker Delta Lavender Sparkle

Fender Telecaster

Zemaitis Z-JHW/LIMITED

Terry’s Terry TJ-80

今回chayが使用したギターは上記の4本。エレキギターが2本とアコースティックギターが2本だが、特筆すべきは今回が初お目見えとなったBlack Smoker製のテレキャスタイプ、δ(デルタ)。アルバムタイトルになぞらえたラベンダー色のスパークル・フィニッシュが美しい。アコースティックギターについては過去の取材時に詳しい写真も掲載しているので合わせてご覧頂きたい。

エレキギター用のアンプとして用意されていたのは、VOXの限定モデルVOX AC15C1-CM CUSTOM。クリーム色のトーレックスでステージ映えする逸品だ。また、アンプからの集音用に立てられていたマイクはElectro-Voice Cardinal。こちらもレトロな見た目のかわいさもさることながら、コンデンサーマイクに定評のあるBlueとElectro-Voiceのコラボレーションによって製作されたマイクということもあり、その太くウォームなサウンドキャラクターにも定評のあるモデル。

chayのパフォーマンスに欠かせないアイテムのひとつがこのループ・マシン。BOSSのLOOP STATION RC-300が使用されている。また、ループサウンドの出力用のダイレクト・ボックスにはRadial PRO D2 Stereo Direct Boxが使用されていた。

chayが使用したキーボードはKORG KROSS-61。

バンドメンバーの機材も紹介!深沼元昭(Guitar)使用機材紹介

chay

chay 3rd Album『LAVENDER』好評発売中!

chay、2年5ヶ月ぶりとなる3枚目のフルアルバム『Lavender』。
アルバムのプロデュースには武部聡志を迎え、バラエティに富んだ全14曲を収録。

初回限定盤(CD+chayオリジナルスマホリング付きICホルダー)
¥4,200+tax WPCL-13117 14曲収録
通常盤(CD)
¥3,000+tax WPCL-13116 14曲収録


Martin Style41 SGZ The Realist RV5PeA SGZ Sheelan
Black Smoker Orange MONO Cases Dean Guitars
Techra Drum Sticks Legator S7G Cobra JS7