新着記事NEW

インタビューINTERVIEW

一覧を見る

フリーマガジン最新号LATEST ISSUE

バックナンバー一覧を見る

一般の音楽情報メディアとは一線を画す機材に特化した情報を画像満載で掲載する新スタイルの情報誌。
多数の機材を所有する本格派アーティストの旬な情報を魅力的に一冊にまとめた価値あるフリーマガジン!!

「STAGE」VOL.17 《表紙・巻頭》日向秀和(Nothing’s Carved In Stone)/TOSHI-LOW(the LOW-ATUS)

Nothing’s Carved In Stone 村松拓 / 生形真一 / 日向秀和 / 大喜多崇規

the LOW-ATUS TOSHI-LOW / 細美武士

BRAHMAN TOSHI-LOW / KOHKI / MAKOTO / RONZI

全国配布/フルカラー/A5サイズ/表裏ダブル表紙

今回のW表紙は、ストレイテナー、Nothing’s Carved In Stoneをはじめ様々なバンドやセッション等で活躍する現代のベースヒーロー、ひなっちこと日向秀和さんと、BRAHMAN、OAUのフロントマンでthe LOW-ATUSとしても活動する日本のロック界屈指のボーカリスト、TOSHI-LOWさんです。

Nothing’s Carved In Stoneは『Wonderer Tour』ツアーファイナルとなった6月23日のEX THEATER ROPPONGIでのライブの模様と合わせて当日のメンバー4人の使用楽器・機材をレポート。

TOSHI-LOWと細美武士によるバンド、the LOW-ATUSはアルバム『旅鳥小唄 / Songbirds of Passage』リリースに伴うツアーから新木場USEN STUDIO COAST公演を取材。さらに、BRAHMANの『Tour 2021 -Slow Dance-』東京公演も取材し、異なる2バンドでのTOSHI-LOW氏のステージの模様をレポートするとともにメンバーの使用楽器・機材もご紹介させて頂きます。

2021年8月5日(木)より順次配布開始予定。店舗によっては入荷日が前後する場合もございますので予めご了承ください。

《配布スケジュール》STAGE Vol.17 《表紙・巻頭》日向秀和(Nothing’s Carved In Stone)/TOSHI-LOW(the LOW-ATUS)
(2021年8月5日(木)より順次配布開始予定)
 ※一部店舗により到着日が前後し予定が変更される場合もございます。詳しくは対象店舗へお尋ね下さい。 配布店舗一覧はこちら