中村 禎(Guitar)機材紹介

Ibanez RGA 121

ESP Horizon-I

Fender Telecaster

中村のシステムの中心はFractal Audio System Axe-Fx II。基本的にエフェクト含めすべてAxe-Fxが担っている。 立てて置かれたアンプヘッドMarshall JVM410Hは真空管・トランスが純正から改造されており、パワーアンプとしてのみ使用され、そこからMarshall 1922キャビネットへ出力されている。

足元は、先述のAxe-Fxをコントロールするための [ 1 ] Fractal Audio System MFC-101 Mark III MIDI Foot Controllerをメインに据えながら、 [ 2 ] KORG DT-10 Mod(チューナー/クライオジェニック、トゥルーバイパス改造済み )、 [ 3 ] Amateras 0001 Compact(ライントランス)、 [ 4 ] Budda Bud Wah(ワウペダル)もセットされている。 Amateras 0001 Compact は著名なレコーディングコンソールやプリアンプ等に搭載されているハイエンド・オーディオ用トランスフォーマーをペダルサイズのボックスに収めたもので、これを通すことでサウンドの質感を向上させるものとのこと。


次ページ »
大桃俊樹(Bass)使用機材紹介

RENO

RENO Monthly LIVE~one to one vol.2~ 開催中! RENOによるマンスリーライブが新横浜strageにて毎月開催中!
■2019年07月28日(日) 1部 OPEN15:00/START15:30/2部 OPEN18:30/START19:00
Guest:LIPHLICH 新井崇之  前売 ¥4,000 / 当日 ¥4,500 (ドリンク代別)
チケット一般発売:2019年7月6日(土)〜
■2019年8月11日(日)1部 OPEN15:00/START15:30/2部 OPEN18:30/START19:00
前売 ¥4,000 / 当日 ¥4,500 (ドリンク代別)  詳細後日発表


naga guitars MONO Cases
Black Smoker Heritage DoraKitty
S7Gaoi AT Now For Ever Orange 穴見慎吾
つば九郎ウクレレ The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
Orange Hinatch Sheelan Martin Style41 SGZ
G7th Capo DIXON
LUNASTONE MU-TRON Dean MYK