NAOTO 使用機材(1)

2018年8月15日にMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて行われたNAOTOのワンマンライブ “NAOTO LIVE 2018 “SUMMER” FULL BLOOM” 。ここではNAOTO本人の当日の使用楽器・機材からヴァイオリンと弓をご覧頂こう。

Benedicte Friedmann NAOTO Custom Violin

NAOTOが使用するヴァイオリンはクレモナ(イタリア)のマエストロ作家Benedicte Friedmann(ベネディクト・フリードマン)による作品。NAOTOの愛器であるイタリア製オールドヴァイオリンを細部に至るまで採寸、忠実に再現したデザインを施し、NAOTOの為だけに特別にオーダーメイドされたものだ。繊細な表現から音量・音色ともに豊かな響きを併せ持ち、確かな演奏性で最高のパフォーマンスを生み出すこのヴァイオリンは2009年12月頃から使用しておりライブ・レコーディング・ツアーなど多様な環境でも安定したコンディションを発揮する。

弓はCoda Bow社の新たなフラッグシップモデル「MARQUISE™」。芯部に有機繊維が採用されており、従来のカーボン弓では得られなかったアコースティックな響きを一層引き出すのが魅力だ。 「MARQUISE」の他に、同社製カーボン弓「Diamond GX」もスタンバイされていた。

機材撮影: 小野寺将也

NAOTO

最新アルバム『Get over it』Now On Sale!!

Artist:NAOTO
Title:Get over it
型番:SURE-1001
発売日:2022年4月6日(水)
価格:¥5,000(税込)

01 SHARE! KFB福島放送「シェア!」テーマ曲
02 Nice Try!!!
03 NATURE SOUR FM栃木 RADIO BERRY開局25周年記念「レディオベリーウエザー(お天気のお知らせ)」テーマ曲
04 Get over it
05 Like a gigue
06 Stay With Me
07 幸せな食卓 La La TV「眼福食堂」テーマ曲
08 Explorer 改 〜Band ver〜 アバルト「The SCORPION SPIRIT―挑戦―」オリジナルアレンジ曲
09 Shining FM岡山「牛嶋俊博ドリームファクトリー」テーマ曲
10 Conflict of mind
Bonus Track 心のふるさと〜Inst Ver〜 北清水小学校創立50周年記念歌

10/28(金)「NAOTO LIVE 2022 -Get over it-」@東京国際フォーラム・ホールC 開催決定!

ジャンルをスタイリッシュに跨ぎ、ポップス&ロックを表現する唯一無二のヴァイオリニストNAOTOのNew Album「Get over it」発売記念ライブ開催!常に時代を捉えて進化を続けるNAOTOによる、新しいヴァイオリンミュージックをどうぞお楽しみください。

公演名:NAOTO LIVE 2022 -Get over it-
日程:2022年10月28日(金) 開場17:45 / 開演18:30
会場:東京:東京国際フォーラム・ホールC
出演:NAOTO(Violin),松本圭司(Keyboard),伊藤ハルトシ(Guitar/Cello),須藤満(Bass),齋藤たかし(Drums),大谷舞(Violin)
料金:全席指定 ¥7,500(税込) ※未就学児童入場不可
一般発売:2022年7月2日(土) 10:00~
詳細はNAOTO Official Siteまで
https://www.naoto-poper.com/news/343403


Creek MONO Cases
Heritage 春畑道哉 Dean Icon
新山詩織 Orange Artist Combo Orpheus Valley Guitars
Kamaka TUBE Martin Strings
G7th Capo The Realist RV5PeA SGZ DoraKitty