NAOTO 使用機材(2)

2018年8月15日にMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて行われたNAOTOのワンマンライブ “NAOTO LIVE 2018 “SUMMER” FULL BLOOM” 。ここではNAOTO本人の当日の使用楽器・機材からエフェクターなどメインの楽器以外の機材をご覧頂こう。

ピックアップを通してヴァイオリンを演奏するNAOTOはエレキギターのようにエフェクターも使用しており、エフェクトボードには ( 1 ) L.R.Baggs Venue(DI/プリアンプ)、 ( 2 ) tc electronic Hall Of Fame Mini(リバーブ)、 ( 3 ) electro-harmonix POG2(ポリフォニック・オクターブ・ジェネレーター)が並ぶ。

ワイヤレスシステムも使用しており、SHURE製のものが使用されていた。ワイヤレスレシーバーBLX4Rの横にはNAOTOがプロデュースしたガラムマサラも。

ステージ上には楽譜を表示するiPadとページめくり用のペダルAirTurn BT-105 もセットされている。

楽屋にはウォームアップ用にDavid Gageの5弦エレキヴァイオリンやMezzo-forteのカーボンヴァイオリンも置かれていた。

機材撮影: 小野寺将也

NAOTO

9th Album『Polyvalent』2019.01.30 Release!! 新たなヴァイオリン体験を、あなたに2年ぶり待望のニューアルバム堂々完成!
ライフワークである”LIVE”を意識したNAOTO流バンドサウンド! 先鋭なロックから荘厳なオーケストラまでジャンルレスに幅広く活動するNAOTOだからこそ、それぞれの形式美に敬意を払い、細部まで追求した楽曲が並ぶ。 ポリバレントなヴァイオリニストNAOTOによる全方位アルバムがここに誕生!
TEAM NACS 第16回公演「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」メインテーマ曲『PARAMUSHIR』・劇中曲『幌筵島の歌 feat.清塚信也』、TM NETWORK『GET WILD』多重録音カバーを含む全12曲収録!


PR

MONO Cases Black Smoker
Martin Style41 SGZ Orange PedalBaby100 KeyLeaves