HARU(Bass)使用楽器・機材紹介

HARU(Bass)

Burny Flying V Bass

HARUのメイン機はBurny製のFlying Vタイプベースで、これはex.Janne Da Arcのka-yuが使用していたものを借り受けて使用しているものだ。ストラップはModern Pirates製のオーダーメイド仕様のもの。

サブとして、E-II STREAMもスタンバイされていた。

アンプはヘッドがOrange AD200B MkIII、キャビネットがOrange OBC410OBC115

ヘッドの下のラックには(上から順に)Avalon Design U5(DI/プリアンプ)、BBE Sonic Maximizer 362、バックアップ用のアンプヘッドAguilar Tone Hammer 350、そしてREXERのワイヤレスレシーバー VXR-800Dがセットされている。

こちらがHARUのペダルボード。( 3 ) のループスイッチャーでメインの音色とクリーンの音色を切り替えている。ペダルのラインナップは下記の通り。

( 1 ) SHURE GLXD6(ワイヤレスレシーバー)
( 2 ) One Control Minimal Series Pedal Board Junction Box(ジャンクションボックス)
( 3 ) RevoL effects EX LOOP BOX(ループスイッチャー)
( 4 ) Darkglass Electronics Vintage Ultra(プリアンプ/オーバードライブ)
( 5 ) Darkglass Electronics Micro Tubes B7K Ultra(プリアンプ)
( 6 ) ZOOM MS-60B(マルチエフェクター)
( 7 ) APHEX Punch Factory Model 1404(コンプレッサー)
( 8 ) MXR M108S Ten Band EQ(グラフィックイコライザー)
( 9 ) Vital Audio VA-08 Mk-II(パワーサプライ)
( 10 ) Free The Tone PT-2(パワーディストリビューター)

なお、今回はZOOM MS-60Bは接続されておらず、使用されていなかったようだ。

ライブ撮影:井出眞諭
機材撮影:小野寺将也

NATSUMI(Drums)使用楽器・機材紹介

BRIDEAR

4th Full Album 『AEGIS OF ATHENA』Now On Sale!!

古代ギリシャ神話、都市の守護女神アテナが持つ聖盾「イージス」。今も続くコロナ危機に、人々を鼓舞する音楽の力を信じ世界が一つになって立ち向かおう。そのテーマを掲げたエイベックス第3弾アルバム!!

価格:税込 ¥3,300 (税抜 ¥3,000)
品番:AVCD-96947
レーベル:avex tax
発売日:2022年4月20日

CD購入はコチラ
デジタル配信はコチラ


Creek MONO Cases
Heritage 春畑道哉 Dean Icon
新山詩織 Orange Artist Combo Orpheus Valley Guitars
Kamaka TUBE Martin Strings
G7th Capo The Realist RV5PeA SGZ DoraKitty