岸谷香&Unlock the girls 使用機材紹介

こちらの2本のギターは岸谷香が今回新たに使用したギター。左側の黒いGibson Les Paul StandardはOYAJI BANDとのステージで『M』『SEVEN YEARS AFTER』で使用された。シリアルナンバーからすると2010年製のモデルだ。

右側のEpiphone CasinoはUnlock the girlsでの『charm』で使用された。こちらは2013年製。

こちらは岸谷のペダルボード。前回取材時と比べるとボード左下のElectro-Harmonix Small Stone(フェイザー)が追加されている。

最後にご紹介するのはこちら。Unlock the girlsのベーシストHALNAのベースアンプだ。アンプヘッドBergantino B|AMP、ダイレクトボックス/プリアンプのSummit Audio TD-100は前回から引き続き使用されているが、変更されているのはキャビネット。ヘッドと同じBergantino製の12インチキャビネットHDN112が採用されている。

ライブ撮影:MASAHITO KAWAI

岸谷香/Unlock the girls

岸谷香 感謝祭2022開催決定!

毎年恒例となった「岸谷香感謝祭」の開催が決定致しました!今回の会場は初めましてのKT Zepp Yokohama!出演はUnlock the girls &サポートミュージシャンにはsugarbeans。
そして今回のビッグゲストは…
スターダスト☆レビューから根本 要さん、TRICERATOPSから和田 唱さんに決定!

【岸谷香 感謝祭2022】
2022年2月13日(日)
KT Zepp Yokohama
OPEN/16:45 START/17:30
チケット料金/全席指定 9,000円(ドリンク代別、税込)
[ゲスト]根本 要(スターダスト☆レビュー) / 和田 唱(TRICERATOPS)
<一般発売> 2021年12月18日(土)10:00~
詳細はこちら

[公演に関するお問合せ]
DISK GARAGE 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

岸谷香 New Mini Album 『Unlock the girls 3 –STAY BLUE–』Now On Sale!!

“今こそ青空を駆け抜けよう!岸谷 香・富田 京子の盟友コンビによる光輝く青春エールソングを収録!”こんな時代だからこそ精一杯の元気を届けたいという想いから、プリンセス プリンセスの盟友・富田 京子と共に、世代を超えたエールソング「STAY BLUE」を制作。切ない恋愛を歌った「A VISITOR」の作詞には中山 加奈子が参加。岸谷 香率いるガールズバンド”Unlock the girls”のパワーアップした演奏にも注目の、キラキラとした青春を感じる1枚が完成。

SECL-2498 ¥2,400 tax in

<収録内容>
M1:STAY BLUE 作詞:富田 京子 作曲:岸谷 香
M2:Wrong Vacation 作詞・作曲:岸谷 香
M3:A VISITOR 作詞:中山 加奈子 作曲:岸谷 香
M4:charm 作詞:富田 京子 作曲:岸谷 香

各販売サイトはこちらから
https://smer.lnk.to/JPvqfYkq


naga guitars MONO Cases
Black Smoker Heritage DoraKitty
S7Gaoi AT Now For Ever Orange 穴見慎吾
つば九郎ウクレレ The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
Orange Hinatch Sheelan Martin Style41 SGZ
G7th Capo DIXON
LUNASTONE MU-TRON Dean MYK