SUGIZO 使用機材紹介(4)~Synthesizer

こちらはSUGIZOによって演奏されたステージ上に設置されたシンセサイザー。

シンセラックの前にはEowave Ribbon2 Ribbon Controller(リボン・コントローラー)が置かれており、これでシンセサイザーを演奏する。

ラック内には上から順に、moog MOTHER-32 Semi-Moduler Analog Synthesizer(シンセサイザー)、その右側にDOEPFER A-111-2 VCO(オシレーター)、下段にはt.c.electronic G-Force(マルチエフェクター)、KORG Pitchblack Pro(チューナー)がセットされている。また、足元にはErnie Ball VP Jr.(ボリューム・ペダル)も。

2019.7.8@中野サンプラザホール ライブレポート

SUGIZO

SUGIZO ライヴアルバム発売決定!
SUGIZOソロキャリア初となるライヴアルバム「LIVE IN TOKYO」発売決定!
電子音楽、サイケデリック、テクノ、トランス、トライバル、アンビエント、ラウドロック、ゴス、ハードコア、ジャズ、ファンク、クラシック、現代音楽・・・。 あらゆるエレメンツが融合された音の万華鏡、唯一無二のSGZ MUSICが初のライヴ音源となって蘇る。
自身の生誕半世紀を記念した「SUGIZO 聖誕半世紀祭 HALF CENTURY ANNIVERSARY FES.」より、COSMIC DANCEアクトの2Daysが、あのDub Master Xによるミックスで2枚組CDとして収録!!
SUGIZOライヴアルバム『LIVE IN TOKYO』2019年10月リリース予定


naga guitars Sheelan Martin Style41 SGZ
Black Smoker Orange Hinatch 楽器談技
SILENT SIREN The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
iCheck MONO Cases
G7th Capo Dean MYK
Heritage S7Gaoi DIXON
LUNASTONE MU-TRON DoraKitty