SUGIZO 使用機材紹介(3)~Effects & Sound System

この日のSUGIZOのサウンドシステムの中枢を担ったのがステージ袖に設置されたこちらのラック。
下段の6Uラックがメインで、上から順に、Free The Tone FC-234 Input Selector(インプット・セレクター)、SHURE UR4D+ Dual Wireless Reciever(ワイヤレス・レシーバー)、api 3124MV(ステレオミキサー/プリアンプ)、そして Fractal Audio Systems Axe-Fx IIIがセッティングされている。
上段の3Uサイズのラックはバックアップ用のFractal Audio Systems Axe-Fx III (サブ)。

上記ラックの横に設置されたエフェクトボード。Axe-Fxをコントロールする ( 1 ) Custom Audio Japan MIDI prg Stationを中心に、 ( 2 ) Free The Tone ARC-53M(プログラマブル・スイッチャー)、 ( 3 ) BOSS SL-20(スライサー)、 ( 4 ) MXR Phase 90(フェイザー)、 ( 5 ) tc electronic Polytune(チューナー)が並ぶシンプルな構成。ARC-53Mでこれらのエフェクト・ペダルをスイッチングしつつそれをMIDI prg Stationに統合しているようだ。

ラックの足元にはテックが操作できるよう2台のErnie Ball VP Jr.もセットされていた。

一方、こちらはステージ上のSUGIZO本人の足元にセットされたエフェクトボード。

詳細は後述するが、向かって右側( [ 1 ] ~ [ 5 ] )がエレキギター用、左側( [ 6 ] ~ [ 11 ] )がヴァイオリン用のボードだ。[ 12 ]はBSS Audio製のダイレクトボックスAR-133。直接サウンドに関わる部分ではないが、 [ 13 ] IK Multimedia iRig BlueTurn(Bluetoothフットペダル)も置かれていた。

エレキギター用のボード。 [ 1 ] と [ 2 ] 2台のErnie Ball VP Jr.は、「Vol」「Pitch」とラベリングされていることからも、それぞれボリュームとピッチをコントロール出来るようセッティングされていることが分かる。そして、 [ 3 ] Custom Audio Japan MIDI prg StationでAxe-Fxを含めたエフェクトをコントロールしつつ、リアルタイムな操作も可能な様 [ 4 ] BOSS RE-20 Space Echoはここにセットされている。 [ 5 ] はKORG Pitchblack(チューナー)。

ヴァイオリン用のボードは [ 6 ] Lehle Mono Volume(ボリュームペダル)、[ 7 ] BOSS DD-500(デジタル・ディレイ)、[ 8 ] Eventide H9(マルチエフェクター)、 [ 9 ] tc electronic Polytune(チューナー)、 [ 10 ] Fishman Aura Spectrum DI(プリアンプ/ダイレクトボックス)、そして [ 11 ] のパワーサプライというラインナップ。

そして、この日のSUGIZOのサウンドを語る上で欠かせないのが、こちらの会場横に駐車されているSUGIZO所有のTOYOTA MIRAI。 水素を充填した燃料電池自動車(FCV)MIRAI FUEL CELLからHonda製の外部給電器「Power Exporter 9000」を介して電力を会場内へと供給している。水しか排出しないというFCVの環境面へのメリットだけではなく、この電源を使用した場合、一般電源と比較してハイファイでクリーンなサウンドが得られるという音質の面でのメリットも大きいということだ。

会場内にもオシロスコープが設置され電源の安定した状態がモニターされていた。

SUGIZO使用機材紹介(4)~Synthesizer

SUGIZO

SUGIZO ライヴアルバム発売決定!
SUGIZOソロキャリア初となるライヴアルバム「LIVE IN TOKYO」発売決定!
電子音楽、サイケデリック、テクノ、トランス、トライバル、アンビエント、ラウドロック、ゴス、ハードコア、ジャズ、ファンク、クラシック、現代音楽・・・。 あらゆるエレメンツが融合された音の万華鏡、唯一無二のSGZ MUSICが初のライヴ音源となって蘇る。
自身の生誕半世紀を記念した「SUGIZO 聖誕半世紀祭 HALF CENTURY ANNIVERSARY FES.」より、COSMIC DANCEアクトの2Daysが、あのDub Master Xによるミックスで2枚組CDとして収録!!
SUGIZOライヴアルバム『LIVE IN TOKYO』2019年10月リリース予定


naga guitars Sheelan Martin Style41 SGZ
Black Smoker Orange Hinatch 楽器談技
SILENT SIREN The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
iCheck MONO Cases
G7th Capo Dean MYK
Heritage S7Gaoi DIXON
LUNASTONE MU-TRON DoraKitty