ステージ上のSUGIZOの足元は直接操作するペダル類を中心にシンプルにまとめられている。

向かって左側のボードはペダル・フット・コントローラー類で [ 1 ] BOSS FV-500(エクスプレッションペダルとして使用)、 [ 2 ] Ernie Ball VP JR.(ボリュームペダル)、 [ 3 ] Digitech Whammy WH-2(ワーミーペダル)、 [ 4 ] Jim Dunlop Crybaby Rack Foot Controller(ペダルワウコントローラー)、ボードへの入出力を担う [ 5 ] Free The Tone製ジャンクションボックスが並ぶ。

右側のボードは [ 6 ] Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)、 [ 7 ] BOSS RE-20(スペース・エコー)、 [ 8 ] Free The Tone PT-2(パワーサプライ)、 [ 9 ] KORG Pitchblack(チューナー)というラインナップ。RE-20はCustom Audio Japan Stomp Stageを使用して踏みやすいよう高さを上げてセッティングしてある。また、ステージ縁の位置にも [ 10 ] Crybabyワウのペダルがセットされている。

一方、こちらはバイオリン用のボード。 [ 11 ] Lehle Mono Volume(ボリュームペダル)、 [ 12 ] BOSS DD-500(ディレイ)、 [ 13 ] Fishman Aura Spectrum DI(プリアンプ/DI)、 [ 14 ] tc electronic polytune(チューナー)、 [ 15 ] Radial J48(DI)。 [ 16 ] はパワーサプライ。

エレキギター、アンプキャビネット、そして遂にサウンドの中枢へ…

SUGIZO

SUGIZO ライヴアルバム発売決定!
SUGIZOソロキャリア初となるライヴアルバム「LIVE IN TOKYO」発売決定!
電子音楽、サイケデリック、テクノ、トランス、トライバル、アンビエント、ラウドロック、ゴス、ハードコア、ジャズ、ファンク、クラシック、現代音楽・・・。 あらゆるエレメンツが融合された音の万華鏡、唯一無二のSGZ MUSICが初のライヴ音源となって蘇る。
自身の生誕半世紀を記念した「SUGIZO 聖誕半世紀祭 HALF CENTURY ANNIVERSARY FES.」より、COSMIC DANCEアクトの2Daysが、あのDub Master Xによるミックスで2枚組CDとして収録!!
SUGIZOライヴアルバム『LIVE IN TOKYO』2019年10月リリース予定


Martin Style41 SGZ The Realist RV5PeA SGZ Sheelan
Black Smoker Orange MONO Cases Dean Guitars
Techra Drum Sticks Legator S7G Cobra JS7