楽器メーカーブースレポート

当日は15周年イヤー企画の第一弾ということで、会場ロビーにメンバーが普段から愛用する楽器メーカーがブースを展開。本人使用実機や同モデル、シグネチャーモデルなどの展示が行われていた。ここでは各ブース展示の模様を紹介していこう。

Epiphoneブース

まずは生形真一が愛用するGibsonギターと、そのファミリーブランドであるEpiphoneのブース。こちらでは、3/17(金)に発売される「Epiphone Shinichi Ubukata ES-355 ver.02」がメインで展開されていた。2020年にEpiphoneより発売され即完売となったモデルがリニューアルし「ver.02」として新発売されるもので、前回のEbony に、新たにSixties Cherry、Classic White、Olive Drab、Pelham Blueを加えた全5色のカラー・バリエーションで、ヘッド・シェイプも「カラマズー・ヘッドストック」に変更になっている。

こちらは購入者の中から応募抽選でプレゼントされる特製の専用ギグバッグ。なお、スカルマーク入りの専用ハードケースは購入時に付属するそうだ。

本人使用実機展示

そして、このブースには生形真一本人使用実機のGibson Custom Shop ES-355 w/Bigsbyも展示されていた。こちらは、ギブソンでのシグネチャーモデル完成以前から愛用している2005年製のES-355だ。Fホール周りの塗装の剥げ方に見覚えのある方も多いだろう。

撮影:小野寺将也

ESP/Lakland/ESP学園ブース

Nothing’s Carved In Stone

Nothing’s Carved In Stone 15th Anniversary Live at BUDOKAN

Nothing’s Carved In Stone 15th Anniversary Live at BUDOKAN
会場:日本武道館
日時:2024年2月24日(土)  OPEN 16:30 / START 17:30
・指定席 8,200円(税込)
・学割指定席 6,200円(税込)

チケット一般発売中
・e+
https://eplus.jp/ncis/
・チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/ncis/
・ローソンチケット
https://l-tike.com/ncis/
・楽天チケット
https://r-t.jp/ncis
・CNプレイガイド
https://www.cnplayguide.com/ncis/
(CN電話受付:0570-08-9999)

【お問い合わせ】
DISK GARAGE
https://info.diskgarage.com/

Digital Single『Dear Future』Now On Sale!!

Digital Single『Dear Future』
2024.02.02 Release

結成15 周年を迎えたNothingʼs Carved In Stone が新たにワーナーミュージックとタッグを組んでDigital Single をリリース!
来たる武道館公演へ向けてライブアンセムが完成!

▼DL&Streaming
https://ncis.lnk.to/DFT


Larrivee MONO Case
BlackSmoker_BM_MISA BS FUJI 聖飢魔II&DHC
Zemaitis Chay LOVEBITES digimart
DIXON Orange×ひなっちFOLDING CHAIR Fishman Loudbox Micro