Orange Ampsブース

日向が愛用するOrange Ampsのブース。こちらでは日向も実際にステージ上で使用しているベースアンプを中心に展示されていた。

こちらはOrange 4 Stroke 500 LTD。生産終了になっていた4 Stroke 500ヘッドが日向のリクエストによりデザインをリニューアルして日本限定で復活したモデルだ。本人使用機はトレードマークの「極」の文字があしらわれた「4 Stroke 500 LTD HINATCH “極”」だがこちらも仕様上はまったく同じである。

ヘッド下のキャビネットは日向も使用している、Orange OBC410OBC115

Orange Amps日本人初のアーティスト・エディションとして発売されているコンボアンプ、Orange Crush Bass25B Hinatchも展示されていた。フロントのネット部分にはトレードマークの「極」がプリントされている。

本人使用実機展示

こちらはOrange Ampsのベースアンプヘッドのフラッグシップモデル、フルチューブアンプヘッドOrange AD200B MkIII。日向秀和本人使用実機だ。使用時のツマミ位置を示すために小さなシールが貼られている。

撮影:小野寺将也

SAKAE Drumsブース

Nothing’s Carved In Stone

Nothing’s Carved In Stone 15th Anniversary Live at BUDOKAN

Nothing’s Carved In Stone 15th Anniversary Live at BUDOKAN
会場:日本武道館
日時:2024年2月24日(土)  OPEN 16:30 / START 17:30
・指定席 8,200円(税込)
・学割指定席 6,200円(税込)

チケット一般発売中
・e+
https://eplus.jp/ncis/
・チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/ncis/
・ローソンチケット
https://l-tike.com/ncis/
・楽天チケット
https://r-t.jp/ncis
・CNプレイガイド
https://www.cnplayguide.com/ncis/
(CN電話受付:0570-08-9999)

【お問い合わせ】
DISK GARAGE
https://info.diskgarage.com/

Digital Single『Dear Future』Now On Sale!!

Digital Single『Dear Future』
2024.02.02 Release

結成15 周年を迎えたNothingʼs Carved In Stone が新たにワーナーミュージックとタッグを組んでDigital Single をリリース!
来たる武道館公演へ向けてライブアンセムが完成!

▼DL&Streaming
https://ncis.lnk.to/DFT


Larrivee MONO Case
BlackSmoker_BM_MISA BS FUJI 聖飢魔II&DHC
Zemaitis Chay LOVEBITES digimart
DIXON Orange×ひなっちFOLDING CHAIR Fishman Loudbox Micro