Vo&G.すぅ(吉田菫)使用楽器・機材紹介

Vo&G.すぅ

Fender Classic Player Jazzmaster Special (Shell Pink)

すぅの使用ギターはいずれもFender製で、上記のピンク色のClassic Player Jazzmaster Specialに加え、昨年新たに入手したと言うAmerican Ultra Stratocaster Ash (Plasma Red Burst)、そしてAmerican Deluxe Telecaster Thinline (3-ColorSunburst)の3本が用意されていた。

ステージ上の足元は、後に紹介するステージ袖にセットされたペダルボードをコントロールできる [ A ] Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)、[ B ] MORLEY Accu-Tuner(チューナー)、[ C ] Vital Audio VA-08 Mk-II(パワーサプライ)のみのシンプルなボードが置かれていた。

マイクスタンドのピックホルダーに付けられていたピックはJim DunlopのTortex Standardの0.88mm。

こちらが先述のステージ袖にセットされたボード。( 1 ) Free The Tone JB-41S(ジャンクションボックス)がボードへの入出力を担い、( 2 ) Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)がコントロールの中枢となっている。ペダルのラインナップは ( 3 ) Digitech Drop(ドロップチューン)、( 4 ) iSP Technologies Decimator II G-String(ノイズリダクション)、( 5 ) Free The Tone Flight Time FT-1Y(ディレイ)、( 6 ) Fulltone OCD(オーバードライブ)、( 7 ) Carl Martin DC DRIVE(オーバードライブ)、( 8 ) Xotic EP Booster(ブースター)、( 9 ) Carl Martin Classic Flange(フランジャー)、( 10 ) Eventide Pitch Factor(ハーモナイザー)、( 11 ) Zoom MS-100BT(マルチエフェクター)。電源を担う ( 12 ) Vital Audio VA-08 Mk-II(パワーサプライ)と ( 13 ) Kenton THRU-5(MIDIスルーボックス)もセッティングされている。

アンプはFender Super-Sonic 22 Combo Blondeと、ホワイトトーレックス仕様のMarshall JVM 410Hヘッド&1960Aキャビネットの組み合わせの2つのアンプを使用。

機材撮影:小野寺将也
ライブ撮影:ハタサトシ、斎藤チホ
©BanG Dream! Project ©PLATINUM PIXEL

Dr.ひなんちゅ(梅村妃奈子)使用楽器・機材紹介


Dean MYK Sheelan The Realist RV5PeA SGZ
Black Smoker MONO Cases
G7th Capo Martin Style41 SGZ
iCheck Orange
Techra Drum Sticks DIXON