Vo&G.すぅ(吉田菫)使用楽器・機材紹介

Vo&G.すぅ

Fender Classic Player Jazzmaster Special (Shell Pink)

すぅの使用ギターはいずれもFender製で、上記のピンク色のClassic Player Jazzmaster Specialに加え、昨年新たに入手したと言うAmerican Ultra Stratocaster Ash (Plasma Red Burst)、そしてAmerican Deluxe Telecaster Thinline (3-ColorSunburst)の3本が用意されていた。

ステージ上の足元は、後に紹介するステージ袖にセットされたペダルボードをコントロールできる [ A ] Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)、[ B ] MORLEY Accu-Tuner(チューナー)、[ C ] Vital Audio VA-08 Mk-II(パワーサプライ)のみのシンプルなボードが置かれていた。

マイクスタンドのピックホルダーに付けられていたピックはJim DunlopのTortex Standardの0.88mm。

こちらが先述のステージ袖にセットされたボード。( 1 ) Free The Tone JB-41S(ジャンクションボックス)がボードへの入出力を担い、( 2 ) Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)がコントロールの中枢となっている。ペダルのラインナップは ( 3 ) Digitech Drop(ドロップチューン)、( 4 ) iSP Technologies Decimator II G-String(ノイズリダクション)、( 5 ) Free The Tone Flight Time FT-1Y(ディレイ)、( 6 ) Fulltone OCD(オーバードライブ)、( 7 ) Carl Martin DC DRIVE(オーバードライブ)、( 8 ) Xotic EP Booster(ブースター)、( 9 ) Carl Martin Classic Flange(フランジャー)、( 10 ) Eventide Pitch Factor(ハーモナイザー)、( 11 ) Zoom MS-100BT(マルチエフェクター)。電源を担う ( 12 ) Vital Audio VA-08 Mk-II(パワーサプライ)と ( 13 ) Kenton THRU-5(MIDIスルーボックス)もセッティングされている。

アンプはFender Super-Sonic 22 Combo Blondeと、ホワイトトーレックス仕様のMarshall JVM 410Hヘッド&1960Aキャビネットの組み合わせの2つのアンプを使用。

機材撮影:小野寺将也
ライブ撮影:ハタサトシ、斎藤チホ
©BanG Dream! Project ©PLATINUM PIXEL

Dr.ひなんちゅ(梅村妃奈子)使用楽器・機材紹介

SILENT SIREN

日比谷野外音楽堂にて昨年中止となったバンド結成10周年記念ライブをリベンジ開催決定!!

昨年新型コロナウィルスの感染拡大のためやむなく中止となってしまった山中湖交流プラザ きららでのバンド結成10周年記念ライブ『SILENT SIREN 結成10周年LIVE サイサイ10歳祭 〜てっぺん目指してGO!サイレンGO!〜』をタイトルを改め「SILENT SIREN きららリベンジ〜サイサイ10歳祭〜」として9月25日(土)日比谷野外大音楽堂にて開催が決定!

「SILENT SIREN きららリベンジ〜サイサイ10歳祭〜」
2021年9月25日(土)日比谷野外大音楽堂
開場 17:00 開演 18:00
指定席/¥6,600(税込)
問い合わせ先:DISK GARAGE(平日12:00〜15:00)
050-5533-0888
https://silent-siren.com/ticket/kirararevenge-ss10th/


naga guitars Sheelan Martin Style41 SGZ
Black Smoker Orange Hinatch 楽器談技
SILENT SIREN The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
iCheck MONO Cases
G7th Capo Dean MYK
Heritage S7Gaoi DIXON
LUNASTONE MU-TRON DoraKitty