2020.10.11 グルミク Presents D4DJ D4 FES. ~LOVE!HUG!GROOVY!!~ ライブレポート

ターンテーブルやサンプラーが配されたDJブースが中央に鎮座するステージ。開演時間を迎え、ボイスドラマVTRが上映されると、観客席の熱量が上がるのが伝わった。

1曲目は、今回のライブのタイトルにもなっている『LOVE!HUG!GROOVY!!』。6ユニットのメンバーがひとりずつ歌い、総勢24人が横一列に並んだ光景は圧巻だ。スマートフォン向けリズムゲーム「D4DJ Groovy Mix」のオープニングテーマでもあり、メンバーの名前を覚えるのにもピッタリだ。

最初のユニットは“燐舞曲(ロンド)”。ターンテーブル前にはVJ.矢野 緋彩(CAST:もものはるな)、DJ.三宅 葵依(CAST:つんこ)が陣取る。フロントを務めるのは、Vo.青柳 椿(CAST:加藤里保菜)と、Gt.月見山 渚(CAST:大塚紗英)だ。ギターはアンバーカラーのPaul Reed Smith(PRS) Custom24を主に使用しているのだが、黒や青が基調の衣装に良く映えていた。VJ.矢野 緋彩は、ツインボーカル的な役割も担っている。

Horizontal Oath』から『無限∞REBIRTH』へ、シームレスに曲が繋がる。間奏部分ではDJ.三宅 葵依が操るスクラッチノイズとGt.月見山 渚のギターソロがぶつかり合う見せ場がとてもクールだ。『瞬動-movement-』、『prayer[s]』でも、迫力のディストーション・サウンドを轟かせる。“燐舞曲”の最大の特徴がこのギターサウンドだ。『カレンデュラ』では感傷的な内容の歌詞と、儚げで哀しそうな、どこか影を感じさせる表情が、胸を締め付ける。

「絶望なんて…私たち燐舞曲にとっては、怖くなんかない」
新曲『クライノイド』のコーラス部分では、メンバーと観客が右手を真っ直ぐにかかげて会場中が一つになる。全体を通してダンスは無く、メンバーが立ち位置から大きく動くことはほぼない。いわゆるEDM感はそこまで強くなく、むしろロックサウンド的な印象を受ける。ダークな世界観の中で、ただ真っ直ぐに音で感情に訴えかけてくることで観客を熱狂させるのが“燐舞曲”なのだろう。

メンバーが深く頭を下げ、DJ.三宅 葵依を残して3人がステージを後にすると、彼女の紹介で“Lyrical Lily(リリカルリリィ)”のDJ.春日 春奈(CAST:進藤あまね)が登場し、ユニットの枠を超えた2人のDJプレイコラボによってパフォーマンスを引き継ぎノンストップで繋いでいく。この演出は初の試みで、この後も2ユニットごとに行われた。

春日「みなさん準備はよろしくって?」
桜田・白鳥・竹下「よろしくってよ!」

制服ルックの可愛らしいお揃いの衣装で登場した“Lyrical Lily”。今回が有観客ライブへの初登場となった。桜田 美夢(CV.反田葉月)、白鳥 胡桃(CV. 深川瑠華)、竹下 みいこ(CV.渡瀬結月)の3人が、フロントでボーカルとダンスを披露する。曲調もどこか往年のアイドルソングを彷彿とさせる。『男の勲章』や『タッチ』など、懐メロのポップなアレンジや、『吾輩よ猫であれ』でキュートなダンスを披露する合間にターンテーブルでDJプレイを織り交ぜるギャップなど、バラエティに富んだ楽しさがある。

さらに『ギミー! レボリューション』『ユニバーページ』『創傷イノセンス』とカバー曲を披露し、新曲の『銀河鉄道の夜に』では、DJ.春日 春奈が時折、力強く伸びやかな歌声を聴かせてくれる。ラストの『汚れっちまった悲しみの色』では、観客もメンバーに合わせて振付を一緒に踊る楽しいパフォーマンスで締めくくった。

ボイスドラマVTRを挟んで、続いては“Merm4id(マーメイド)”の出番だ。DJ.日高 さおり(CAST:葉月 ひまり)がターンテーブル前にたち、サンプラー・パッドからファンキーなサウンドを繰り出す。「盛り上がっていきましょー!Merm4idカモーン!!」と呼びかけられると、フロントを務める瀬戸 リカ(CAST:平嶋夏海)、水島 茉莉花 (CAST:岡田夢以)、松山 ダリア(CAST:根岸 愛)が登場した。水着にパレオやワンピースを纏ったような開放的な衣装で、まさに人魚を思わせる出立ちだ。照明やVJもビビッドなカラーで、賑やかさはピカイチ。まるでステージ上が夏になったようだ。

今回披露されたオリジナル曲『Floor Killer』『Make some noise!』『BOOM-BOOM SHAKE!』は、いずれもダンサブルなEDMサウンドで、アゲアゲなナンバーばかりだ。カバー曲の『DISCOTHEQUE』も“Merm4id”の世界観にピッタリな選曲。全体を通して、ベリーダンスのような妖艶かつ激しいダンスで観客を魅了し、フロント3人が眩しい笑顔でステージをあとにした。“Merm4id”のパフォーマンスはどんな場所でもダンスフロアに変えてしまいそうだ。

“Merm4id”のDJ.日高 さおりが“Photon Maiden(フォトンメイデン)”のDJ.出雲 咲姫(CAST:紡木吏佐)を迎え、DJプレイのコラボレーションでパフォーマンスを引き継ぐと、フロントを務める、新島 衣舞紀(CAST:前島亜美)、花巻 乙和(CAST:岩田陽葵)、福島 ノア(CAST:佐藤日向)が登場。無機質な“未来感”を感じさせる個性的な衣装だ。

1曲目の『銀河鉄道999』では、全編にわたって英語の歌詞とMCを披露した。英語に強いキャストが在籍する“Photon Maiden”ならではのパフォーマンスだ。オリジナル曲『Discover Universe』『A lot of life』では“広大な宇宙”を感じさせるようなサウンドとVJで会場を包み込む。“Photon Maiden”の一糸乱れぬダンスは、キレ・アタック感が実に見事。コンテンポラリーダンスやジャズダンス的な要素が感じられるオリジナリティあふれるものだ。

そして、新カバー曲『Synchrogazer』がここでサプライズ披露された。テンポがかなり速く、ボーカルのキーも高く、パフォーマンスの難度も高いであろう人気曲で会場を圧倒した。続く『Be with the world』も英語の歌唱が印象的なナンバーだ。秒針の音に合わせて腕を時計の針のように動かすダンスでしっとりとパフォーマンスを締めくくった。

ボイスドラマを終え、続いては“Peaky P-key(ピーキーピーキー)”の登場だ。HIP-HOP的なテイストを感じるストリート感あふれる衣装に身を包んだメンバー。1曲目の『Gonna be right』は、メンバーのリードで観客も手拍子で一緒にノれるナンバーだ。その中でセンターを務めるVo.山手 響子(CAST:愛美)が、圧倒的な存在感の芯のある歌声を響かせる。

カバー曲『JUST COMMUNICATION』はこの日がサプライズでの初披露となった。片手の手のひらを広げ片目を遮るポーズが印象的だ。VJ.笹子・ジェニファー・由香(CAST:小泉萌香)と、自称ラブリー担当・パフォーマーの清水 絵空(CAST:倉知玲鳳)、DJ.犬寄 しのぶ(CAST:高木美佑)が見せるソロ歌唱パートでは、それぞれの高い歌唱力を見せつけてくれる。

DJ.犬寄 しのぶが華麗にターンテーブルを操り、『無敵☆moment』『最頂点Peaky&Peaky!!』とオリジナル曲を続けて披露する。どちらも観客が一緒にできるような振付が盛り込まれており、リズムに任せて身体を動かしたくなるナンバーだ。

「みんなの心のカウントダウン、聴かせて!」
最後の曲は王道EDMサウンドのアッパーチューン『電乱★カウントダウン』。歌に合わせて、観客も指で数を出してカウントダウンする部分は、会場の一体感が最高に高まる瞬間だ。次にこの曲をライブで披露する頃には、声に出してカウントダウンできるようになっていてほしい。

“Peaky P-key”のパフォーマンスが終わり、トリを務める“Happy Around!(ハッピーアラウンド!)”へと、DJプレイのコラボレーションを経てバトンが渡された。愛本 りんく(CAST:西尾夕香)、DJ.明石 真秀(CAST:各務華梨)、大鳴門 むに(CAST:三村遙佳)、渡月 麗(CAST:志崎樺音)がステージへと登場し、パフォーマンスの前に新たな情報の告知も行われた。メンバーごとのカラーがあしらわれたカラフルな衣装で、それぞれの個性が光っている。渡月 麗がショルダーキーボードを持っているのも特徴だ。

2020年10月から放送開始されるTVアニメ「D4DJ First Mix」の映像と共に披露された『ぐるぐるDJ TURN!!』『Happy Music♪』は、“Happy Around!”らしいポップで楽しいオリジナル曲だ。そして『Yes! BanG_Dream!』『行くぜっ!怪盗少女』『バラライカ』と、ファンにとってもお馴染みの有名カバーを3曲続けてメドレー形式で楽しませてくれた。

ここからはステージでは初披露のカバー曲『PARTY☆NIGHT』、そして新曲『君にハピあれ♪』『SHUFFLE HEART BEAT』の3曲がノンストップで目まぐるしく続く。愛本 りんくの元気で真っ直ぐな歌声、大鳴門 むにのキュートな歌声、明石 真秀の芯のある歌声、そして渡月 麗の美麗でクールな歌声がひとつのユニット内に共存していて、まさに“一粒で四度おいしい”という感じだ。

最後はこの曲がなければ終われない。このD4DJのプロジェクト名をなす“Dig Delight Direct Drive”のワードを冠した、D4DJのテーマ曲とも言える『Dig Delight!』だ。思わず口ずさみたくなるキャッチーなメロディが楽しいナンバー。渡月 麗がショルダーキーボードで奏でるシンセサイザーサウンドがピリッと良いアクセントになっている。クライマックスでは金色の紙吹雪が舞い、客席のペンライトやバングルの光と相まって眩い光景が広がった。

全キャラクターと全キャスト総勢48名による超特大ボリュームのライブは、最後まで最高に盛り上がったままにフィナーレを迎えた。

スマートフォン向けゲームの配信開始やTVアニメの放送開始を目前に控えたタイミングで行われた今回のライブ、ファンの期待は何倍にも大きく膨らんだことは間違いない。まだ始まったばかりのD4DJ、スタートダッシュは絶好調だ。今後の展開から目が離せない。

取材・文:佐々木雅晃
PHOTO:福岡諒祠

©bushiroad All Rights Reserved. © Donuts Co. Ltd. All rights reserved.

《SET LIST》
  1. Happy Around!、Peaky P-key、Photon Maiden、Merm4id、燐舞曲、Lyrical Lily
  2. 01.LOVE!HUG!GROOVY!!/オリジナル
  3. 燐舞曲
  4. 02.Horizontal Oath/オリジナル
  5. 03.無限∞REBIRTH/カバー
  6. 04.瞬動-movement-/オリジナル
  7. 05.prayer[s]/オリジナル
  8. 06.カレンデュラ/オリジナル
  9. 07.クライノイド/オリジナル
  10. Lyrical Lily
  11. 08.男の勲章/カバー
  12. 09.ギミー! レボリューション/カバー
  13. 10.ユニバーページ/カバー
  14. 11.創傷イノセンス/カバー
  15. 12.吾輩よ猫であれ/オリジナル
  16. 13.銀河鉄道の夜に/オリジナル
  17. 14.タッチ/カバー
  18. 15.汚れっちまった悲しみの色/オリジナル
  19. Merm4id
  20. 16.Floor Killer/オリジナル
  21. 17.DISCOTHEQUE/カバー
  22. 18.Make some noise!/オリジナル
  23. 19.BOOM-BOOM SHAKE!/オリジナル
  24. Photon Maiden
  25. 20.銀河鉄道999/カバー
  26. 21.Discover Universe/オリジナル
  27. 22.A lot of life/オリジナル
  28. 23.Synchrogazer/カバー
  29. 24.Be with the world/オリジナル
  30. Peaky P-key
  31. 25.Gonna be right/オリジナル
  32. 26.JUST COMMUNICATION/カバー
  33. 27.無敵☆moment/オリジナル
  34. 28.最頂点Peaky&Peaky!!/オリジナル
  35. 29.電乱★カウントダウン/オリジナル
  36. Happy Around!
  37. 30.ぐるぐるDJ TURN!!/オリジナル
  38. 31.Happy Music♪/オリジナル
  39. 32.Yes! BanG_Dream!/カバー
  40. 33.行くぜっ!怪盗少女/カバー
  41. 34.バラライカ/カバー
  42. 35.PARTY☆NIGHT/カバー
  43. 36.君にハピあれ♪/オリジナル
  44. 37.SHUFFLE HEART BEAT/オリジナル
  45. 38.Dig Delight!/オリジナル
D4DJ

7/15まで「D4DJ D4 FES. -Be Happy- REMIX」特別アーカイブ配信実施中!

「D4DJ D4 FES. -Be Happy- REMIX」の特別アーカイブ配信を実施!
会場限定演出として開演前に行われた「#D4DJ_DJTIME SPECIAL PERFORMANCE」も配信!

配信期間
2021年7月2日(金)23:30~7月15日(木)23:59

チケット価格
3,900円(税込)

配信券売URL
http://r-t.jp/d4fes0529_videostreaming
販売期間:2021年7月15日(木)18:00まで

注意事項
※会場VVIPチケット・リアルタイム配信チケットをすでにご購入いただいている場合、追加で購入する必要はございません。
https://d4dj-pj.com/news/20210625/post-635

「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」に3ユニットの出演が決定!

「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」にHappy Around!・Peaky P-key・Photon Maidenの出演が決定!
D4DJ発ユニットは8月27日(金)に出演!
さいたまスーパーアリーナで開催されるアニメソングの祭典に初登場します。

詳細はこちら
https://d4dj-pj.com/news/20210314/post-558-2

©BanG Dream! Project ©ARGONAVIS project. ©bushiroad All Rights Reserved. © Donuts Co. Ltd. All rights reserved.


naga guitars Sheelan Martin Style41 SGZ
Black Smoker Orange Hinatch 楽器談技
SILENT SIREN The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
iCheck MONO Cases
G7th Capo Dean MYK
Heritage S7Gaoi DIXON
LUNASTONE MU-TRON DoraKitty