DAITA インタビュー(1)

ライブ後日に各曲についてのサウンドや使用ギター、機材についてお聞きしました。

―毎年行っているTGE。今年のタイトルはSTRING ARTとありますが、どのようなテーマだったのでしょうか?

過去に色々ライブをやってきた中で、初めてやる会場ということもあり、最新曲を含め、そのホールに合ったものをイメージしていました。
ギターもそうですが、バイオリンやベースの「弦楽器が主体でアンサンブルを作る」というコンセプトだったから、その総称としてSTRINGという言葉をタイトルに入れました。

―オープニングSEも新規の曲でしたね。

本当は別の用途で作ったものだったけど、一部分がSEとして使えるということになり、テーマでもある新しいライブにしたかったのでSEも初公開の曲を使用しました。

―今回からキャビネットがBognerからOrangeに変更されていました。Orangeに変わったことによるサウンドの感じはどうでしたか?

ソロ初期の頃から一緒にやっているローディの方とも話をしていて、昔に音が戻ったという印象がありました。甘く、メロウでウォームなサウンドでありながらも音の立ち上がりは早く、レンジも広くなったような感じで弾けたと思います。

―では本編ですが、1曲目は『Zenith』。使用ギターはG-Phoenix Custom Stardust Blue Moonでした。ライブの少し前に完成した新しいギターですが、選んだ理由はなんでしょうか?

Zenithは毎回アンプとのマッチングに悩むことが多いのですが、このギターは音色がスムーズに決められたというのがあります。

MESA BOOGIEのプリアンプ、Orangeのキャビネットというのは初めての組み合わせで弾いてみましたが、相性が良く、ギターの甘いトーンとGemini Boosterでのブーストがとても良かったです。

―続いて『Singular Point』。こちらは同じギターですが、音色はかなり違いました。フロントの抜けがすごく良い印象で、太く粒立ちが良く勢いを感じました。同じギターでもサウンドメイクの差はどのように変えていたのでしょうか?

これはアンプをMarshallで、PUの特性が活きるようなサウンドになってます。Orangeのキャビが更にその特性とマッチしていた感じです。

―『Rock’n Roll Driver』はライブでは久しぶりに演奏した曲ですね。

昔はSoldanoのアンプで弾いてましたが、今回はMESA BOOGIEにしました。
レコーディングでもMESA BOOGIEを使っていたので、昔のセッティングに戻して弾けたのが新鮮に感じました。

―ここからはG-Phoenix Royal Blue Turquoiseに持ち替えて『FREE』。タッピング主体なのに横の広がりがあるサウンドでした。

この曲はSoldanoで弾いてます。最初の3曲は同じギターですべて違う音を意識しましたが、この曲はSoldanoとの相性が非常に良く、曲にマッチしています。
G-Phoenixの音色もとても気に入ってるのでメインとして使用しています。

―そして初披露の新曲『D10(仮)』(編注:ライブ時は正式タイトルが決定していなかったが、この曲はニューアルバム『Melodicfall』に収録される『Reincarnation』。以下の仮タイトル曲についても同様に正式タイトルを注記しておく)。ロングトーンの多いフレーズや、チョーキングやビブラートのピッチがとても綺麗に聞こえてきました。

これは表現の追求をした曲で、新しいアルバムの中でも1番気に入ってる曲で新しい試みも満載です。レコーディングではBognerで録り、ライブではSoldanoに置き換えて弾きました。
サウンドは結構違うけど、表現したい雰囲気や方向性が近かったです。
この曲もGemini Boosterをかけています。

―『D1(仮)』(注:アルバム『Melodicfall』収録『Melodicfall』)、こちらも新曲ですね。途中ギターが激しく展開し速弾きやテクニック系のプレイも印象的でした。

実はこの曲がニューアルバムを作るきっかけとなった曲で、自分の中ではとても重要な曲です。

ソロライブ初期メンバーのベースの大神田君、ドラムの佐野さんの得意なプレイやグルーヴが引き出せるようになっている曲で楽しく合奏している感じです。 この曲があったからSTRING ARTに向かって行けました。

ライブ後半、あの曲を語る… DAITAインタビュー(2)

DAITA

DAITA THE GUITAR EMISSION - STRING ART - 」ライブDVD 絶賛発売中!

「Melodicfall 」「Reincarnation」「Futatsu no Yuragi」初収録!
DAITA初の会場「日本橋三井ホール」で開催された- STRING ART -ライブの映像を完全網羅した最新ライブDVD!!

DAITA THE GUITAR EMISSION - STRING ART -
2019.6.23 Nihonbashi Mitsui Hall LIVE DVD
【ONLINE STORE 限定リリース】
発売 / 販売元:SOUND MOTORS INC.
SMDL-20200401(TGBS-11491)
本体価格¥6,500(+税)
2020.4.1発売
全18曲収録

http://www.g-life-guitars.com/string-art-dvd.html

DAITA Solo Works 15th Anniversary Photo Album - D-LIFE - 絶賛発売中!

DAITAソロデビュー15周年を記念した初の豪華写真集”D-LIFE”。
ソロワークス15周年記念公演TGE WHITE HOLE(2018年)の未公開ライブ写真から初のソロライブ TGE First Impact(2004年)までを大量の写真で振り返るライブヒストリー。
DVD作品になっていない貴重なライブ写真や各年代ごとに変化する華やかなステージも迫力の掲載。ソロワークス15年間の歴史を刻んだ証が、このライブヒストリーでわかる!!
そしてDAITAが選んだ15年間のアーティスト写真のすべてがここに!!
スタジオ撮影からロケ撮影まで全てを網羅したベストショットが集結!!
ここでしか見られない未公開写真も独占公開。
限定500冊 <豪華ハードカバー仕様 > 全140ぺージ / A4判

https://www.g-life-guitars.com/d-life.html

DAITA Third Solo Album『Melodicfall』絶賛発売中!

前作「FANTASIA」の発表より11年、待望の最新ソロアルバムが遂に完成!!
セカンドソロアルバム「FANTASIA」より11年、プロジェクトアルバム「DIRECT THIRD」より7年!
過去にライブで先行発表、披露されてきた楽曲と、最新の楽曲がコラージュ、ミクスチュアーされた最新のオリジナルアルバムです。
数々のスーパーテクニックを駆使した唯一無二のD-ROCK TUNE!!

https://www.g-life-guitars.com/Melodicfall.html


Martin Style41 SGZ The Realist RV5PeA SGZ Black Smoker
Orange Crush Acoustic 30 Orange Terro Stamp & Bass Butler MONO Cases Techra Drum Sticks
Dean Kerry King On Stage Stands S7G Cobra JS7