Ayano(Bass)使用楽器・機材紹介

Momose MJ-Five2-STD/M

Ayanoのベースは、Momose製のJBタイプ5弦ベースMJ-Five2-STD/M。アッシュ2Pボディのメイプルネック、5弦34インチのロングスケールで、ナットには牛骨が使われている。フレットはJESCAR製のFW6976-NSを採用。ピックアップはオリジナルのmomose VJ-5でコントロールは2Vol,1Tone。ブリッジは安定した品質のGOTOH製404BO-5を採用している。

History HG-B5A/M

サブとしてHistory製の5弦ベースHG-B5A/Mもスタンバイされていた。アッシュボディにヘリテイジ・ウッド・ハードメイプルのネック&指板を採用し、ラッカーフィニッシュも相まってナチュラルで質感の高いルックスとサウンドが特徴のモデルだ。プリアンプには18V仕様のAguilar製OBP3SK/PPを搭載。ヘッドにはコンパクトなチューナーD’Addario PW-CT-12が取り付けられていた。

アンプはOrange Little Bass Thing。Little Bass Thingは横幅サイズ27㎝程度で重さは3Kgを切る軽量にもかかわらず500Wハイパワーのアンプヘッドで、パワーアンプはクラスDを搭載。EQはパラメトリック・ミドルを含む3バンドで、クラスAオプティカル・コンプレッサー回路も内蔵されている。

ペダルボードからアンプヘッドまでの間に使用されていたシールドケーブルはOrange Crush Instrument Cable CA037。スリーブチューブ部分にはOrangeのロゴが記されている。

アンプキャビネットの上に置かれていたピックケースにはMASTER 8 JAPAN製のオリジナルピックやJim Dunlop Delrin 500 2.0mmのほかすみっコぐらしピックも用意されていた。

ペダルボードはSHURE製のワイヤレスレシーバーからZoom B3n、Free The Tone Black VehicleとMXR Bass D.I.+を経由して最後段にEBS Multi Compが接続されている。

( 1 ) SHURE GLXD6(ワイヤレスレシーバー)
( 2 ) Zoom B3n(マルチエフェクター)
( 3 ) Free The Tone Black Vehicle Bass Overdrive(オーバードライブ)
( 4 ) MXR M80 Bass D.I.+(プリアンプ/DI)
( 5 ) EBS Multi Comp(コンプレッサー)
( 6 ) Free The Tone PT-5D(パワーサプライ)

Photo:hirom inoue、kota aoki

Mimori(Drums)使用楽器・機材紹介

Faulieu.

Faulieu. 1st Album "AS IS." TOUR FINAL 2024.8.24 Spotify O-WEST

Faulieu. 1st Album "AS IS." TOUR FINAL
2024.8.24(土)
Spotify O-WEST
OPEN 17:00 / START 18:00

一般 4,500円 / 学生 1,000円
eplus.jp/faulieu/

▼1次プレオーダー先行(抽選受付)
4/23(火)18:00~4/30(火)23:59
▼2次プレオーダー受付(先着受付)
5/11(土)13:00~6/2(日)23:59
▼一般発売日
6/8(土)10:00~
【入場順】
A プレイガイド先行一般
B 一般発売の一般
C 手売りの一般
D プレイガイド先行の学割
E 一般発売の学割


modegear Miyako
ガールズバンドクライ Low Boy SILENT SIREN
NCIS LOVEBITES MONO
Fishman AFX Hofner BlackSmoker_BM_MISA