竹内アンナ 使用楽器・機材紹介

竹内アンナ

竹内アンナの使用ギターはアコースティックギターがMartin OMJM。2018年のアメリカツアー中に発見し「これ以外に私が弾くギターはない!」と一途に惚れ込んで入手したという。 エレキギターはFender Custom Shop製マスター・グレード・シリーズのストラトキャスターで、こちらはマネージャーが20年前に中古購入し所有しているものを借りているそうだ。過去に様々なアーティストに使用されてきた1本だという。ストラップはいずれもBohemians Strapが使用されていた。

Martin OMJM

Fender Custom Shop Master Grade ’61 Stratocaster 1998

こちらが凡そ竹内の基本立ち位置からマイク越しに客席側を見た景色。足元のエフェクトペダル類の他、手元のテーブルにはルーパーとサンプラーがセットされている。

向かって左側がBOSS RC-505 Loop Station(ルーパー)、右側がRoland SP-404SX(サンプラー)。左奥側にはピックやKyser製のカポも置かれていた。

そしてこちらが足元の全景。左側がアコースティックギター用のエフェクトボード、真ん中がルーパー用のフットスイッチとボリュームペダル、右側がエレキギター用のエフェクターだ。竹内が敬愛するジョン・メイヤーの直筆サイン入りの写真も置かれていた。ライヴ中ずっとジョン・メイヤーに見られているので緊張感があるという事だ。

ジョン・メイヤー 2019年来日公演 竹内アンナによるアーティスト・レビューはこちらから

アコースティック用のメインのエフェクトボード。ギターからの信号は ( 1 ) Grace Design BiX(プリアンプ)に直接入力され、BiXのセンド出力から ( 2 ) One Control Minimal Series 1 Loop Box(ループスイッチャー)へ接続されており、このアウトプットから ( 3 ) L.R.Baggs Align Series REVERB(リバーブ)、( 4 ) BOSS DM-2(ディレイ)、( 5 ) BOSS TU-3s(チューナー)を通ってBiXのリターンに戻っている。( 2 ) のループには ( 6 ) BOSS OC-3 Super Octave(オクターバー)と ( 7 ) MXR micro amp(プリアンプ/ブースター)が接続されている。オクターバー使用時の音量をmicro ampで補っているようだ。

上記 ( 1 ) Grace Design BiXからはDI Out端子から直接PA側へも出力されているが、アウトプット端子からの信号は ( 8 ) BOSS FV-30(ボリュームペダル)を経てルーパーRC-505へと入力されている。 ( 9 ) BOSS FS-6はそのルーパーRC-505を操作するためのフットスイッチだ。

一方こちらはエレキギター用のペダル。 [ A ] KORG Pitchblack mini(チューナー)と [ B ] BOSS ME-25(マルチエフェクター)のみのコンパクトな構成だ。ME-25からの出力はこのページ最初の写真にも写されているアンプへと接続されている。

アンプはRoland JC-77 JAZZ CHORUS。お馴染みのJC-120より1回り小さい10インチスピーカーを2発搭載したシングルチャンネル、80W出力のモデルだ。

ギターケースにはMONO Caseが使用されていた。上記写真の上から2つがM80 AD-BLK ACOUSTIC GUITAR CASE Black、最下部がM80 VEG-GRY VERTIGO ELECTRIC GUITAR CASE Steel Gray。

ライブ撮影:ヤマダマサヒロ
機材撮影:小野寺将也

Guest:谷川正憲(UNCHAIN) 使用楽器・機材紹介

竹内アンナ

配信シングル「ICE CREAM.」2021.8.8 Release!!

10ヶ月ぶりとなる新曲は、彼女の最大の魅力である歌声がフィーチャーされた今まで以上にキュートな仕上がり

2021年8月8日発売
各配信サービスにてリリース

作詞・作曲 竹内アンナ
編曲 SHU INUI
https://lnk.to/takeuchi-anna_ICE-CREAM

<竹内アンナ弾き語り TOUR 2021 atELIER -アトリエ->

10月1日(金) 大阪市中央公会堂 中集会室
開場18:30/開演19:00
(問)キョードーインフォメーション
0570-200-888

10月2日(土) 東京 自由学園 明日館
昼公演:開場14:00/開演14:30
夜公演:開場17:00/開演17:30
(問)HOT STUFF PROMOTION
03-5720-9999

10月16日(土) 名古屋 千種文化小劇場
開場13:00/開演13:30
(問)サンデーフォークプロモーション
052-320-9100

アコースティック・セルフカバーを隔週で3作連続配信リリース!

3作品好評配信中!

6/26 配信スタート 「ALRIGHT -Acoustic Session-」
https://lnk.to/takeuchi-anna_ALRIGHT

7/10 配信スタート「SUNKISSed GIRL -Acoustic Vacation-」
https://lnk.to/takeuchi-anna_SUNKISSedGIRL

7/24 配信スタート「Love Your Love -Acoustic Motion-」
https://lnk.to/takeuchi-anna_LoveYourLove


naga guitars Sheelan Martin Style41 SGZ
Black Smoker Orange Hinatch 楽器談技
SILENT SIREN The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
iCheck MONO Cases
G7th Capo Dean MYK
Heritage S7Gaoi DIXON
LUNASTONE MU-TRON DoraKitty