村松拓

Gibson Custom Historic Collection 1958 Les Paul Reissue

Gibson 1956 Les Paul Gold Top Reissue

Fender Telecaster (modified)

Vocal/Guitar村松のメインギターは58リイシューのレスポール。P-90搭載のゴールドトップと、Fender Japanのボディをベースにミドルブースターを内蔵するなど多数の改造が施されたテレキャスターも使用された。

アンプはVOX AC30CCHヘッドにMarshallのキャビネットの組み合わせ。

足元のペダルボードは ( 1 ) One Control Crocodile Tail Loop(ループ・スイッチャー)を中心に、 ( 2 ) BEETRONICS Overhive(オーバードライブ)、 ( 3 ) Eventide H9 Max Gold(マルチエフェクター)、 ( 4 ) Electro-Harmonix POG2、 ( 5 ) TC Electronic Alter Ego X4(ヴィンテージエコー&ルーパー)、 ( 6 ) Foxpedal Kingdom Antique Gold(オーバードライブ)、 ( 7 ) Crowther Audio Hot Cake(オーバードライブ)、 ( 8 ) KORG DT-10(チューナー)、 ( 9 ) Mad Professor New Deep Blue Delay(ディレイ)、 ( 10 ) Z.Vex Fuzz Factory(ファズ)、 ( 11 ) LINE6 MM4(モジュレーション・モデラー)、 ( 12 ) Ex-pro TBX-1 Through Box(ジャンクションボックス)といったラインナップ。電源には ( 13 ) Providence PAE-101P Power Stabilizerが使用され、 ( 14 ) BOSS Dr.Beat DB-30(メトロノーム)も置かれている。

次ページ» Drums 大喜多崇規 機材紹介

Nothing’s Carved In Stone

“Live on November 15th 2021” 開催決定!

今年はBillboard Live TOKYOでの開催となり、初のアコースティックセットで実施。さらに、2017年に開催された“Existence Tour”以来となるH ZETT Mのゲスト出演も決定。まさにスペシャルなライブになる予定です。

Special Acoustic Live “Live on November 15th 2021”
2021/11/15(月)Billboard Live TOKYO
1部 OPEN 15:30 / START 16:30
2部 OPEN 18:30 / START 19:30
Guest:H ZETT M

詳細はNothing's Carved In Stoneオフィシャルサイトをご覧ください。
https://www.ncis.jp/

2021年12月1日(水)11th Album リリース&リリースツアー開催決定!!

2年ぶりとなる11th Albumのリリースが決定!
配信シングル「Bloom in the Rain」「Wonderer」「Beautiful Life」の3曲を含む、全10曲を収録予定。

リリースに伴い、アルバムツアーの開催も併せて決定しました!全10箇所を回ります。

11th Album Tour 2021-22(タイトル未定)

2021年
12/6(月)大阪 なんばHatch
12/27(月)東京 渋谷WWW X

2022年
1/8(土)宮城 仙台Rensa
1/10(月)北海道 札幌PENNY LANE 24
1/15(土)広島 広島CLUB QUATTRO
1/16(日)福岡 福岡DRUM LOGOS
1/21(金)石川 金沢EIGHT HALL
1/28(金)愛知 名古屋DIAMOND HALL
1/30(日)香川 高松festhalle
2/25(金)東京 豊洲PIT

詳細はNothing's Carved In Stoneオフィシャルサイトをご覧ください。
https://www.ncis.jp/


naga guitars Sheelan Martin Style41 SGZ
Black Smoker Orange Hinatch 楽器談技
SILENT SIREN The Realist RV5PeA SGZ Laramidia
iCheck MONO Cases
G7th Capo Dean MYK
Heritage S7Gaoi DIXON
LUNASTONE MU-TRON DoraKitty