ここからはUnlock the girlsメンバーの使用楽器・機材を見ていこう。今回は取材の都合上撮影できていないギター等もあるが、メインで使用した楽器は以前から引き続き愛用しているものなので、是非前回取材時の記事も参照してほしい。

Yuko(Guitar) 使用楽器・機材紹介

今回も以前より愛用する白いボディのGibson ’60 Les Paul Special Reissue w/Bigsbyや黒いFender Custom Shop Stratocasterなどのギターを奏でたYuko。アンプはOrange Rockerverb 100 MkII 2014 45th Anniversary Limited Editionが使用された。

アンプの裏には排熱効率を高めるためにファンが取り付けられていた。

Yukoのペダルボードがこちら。以前の取材時にXotic EP Boosterがセットされていた箇所が( 7 ) Creation Audio Labs HOLY FIRE 9へと置き換えられていた。

( 1 ) Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)
( 2 ) Eventide H9(マルチエフェクター)
( 3 ) Hughes & Kettner Tube Factor(オーバードライブ/ブースター)
( 4 ) Beetronics Overhive(オーバードライブ)
( 5 ) Pete Cornish SS-3(オーバードライブ)
( 6 ) KAGETSU ROCK Nautilus Drive(オーバードライブ)
( 7 ) Creation Audio Labs HOLY FIRE 9(オーバードライブ/ディストーション)
( 8 ) strymon Mobius(マルチ・モジュレーション・ユニット)
( 9 ) BOSS TU-2(チューナー)
( 10 ) Digitech Whammy WH1(ワーミーペダル)
( 11 ) Vital Audio VA-08 Mk-II(パワーサプライ)

HALNA(Bass) 使用楽器・機材紹介

HALNAの使用ベースはFender Custom Shop ’61 Precision Bass Relic Custom Built by Jason Smith(写真右)と、YAMAHA BB2000(写真左)の2本。

アンプは今回はMesa Boogie Big Block 750(ヘッド)とMesa Boogie PH 1000 Power House Bass Cabinet(キャビネット)の組み合わせが使用された。

ヘッドの上にはプリアンプ/DI(ダイレクトボックス)のSummit Audio TD-100 Tube Direct Instrument Pre-Ampもセットされている。

アンプの上に置かれていたピックはJim Dunlop Ultex Triangle 0.88mm

HALNAのペダルボードには今回新たに ( 7 ) Zoom MS-60Bが加えられていた。また、以前使用していたが、前回取材時には使用していなかった ( 9 ) Electro-Harmonix Hot Waxもラインナップに復帰している。

( 1 ) Free The Tone ARC-3(プログラマブル・スイッチャー)
( 2 ) Empress Effects Bass Compressor(コンプレッサー)
( 3 ) Free The Tone PA-1QB Programmable Analog 10 band EQ(グラフィック・イコライザー)
( 4 ) API TranZformer LX(プリアンプ/DI)
( 5 ) Providence VZF-1 Vitalizer BF(インピーダンス・コンバーター)
( 6 ) Xotic EP Booster(ブースター)
( 7 ) Zoom MS-60B(マルチエフェクター)
( 8 ) Sonic Research Turbo Tuner ST-200(チューナー)
( 9 ) Electro-Harmonix Hot Wax(オーバードライブ)
( 10 ) Providence Provolt9(パワーサプライ)

Yuumi(Drums) 使用楽器・機材紹介

Yuumiが今回使用したドラムセットはPrincess Princessのドラマー、富田京子氏所有のPearl Drums ZENITHAL RESONATORのキット。1タム1フロアのシンプルな構成で、サイズはそれぞれ12″と16″だ。

シンバル類はすべてSabian製で、ラインナップは以下の通り。

Cymbals & Hi-hats (L to R)
Sabian HHX Hi-Hat 14″
Sabian HH Medium Thin Crash 16″
Sabian HHX Raw Bell Dry Ride 21″
Sabian XS20 Medium Thin Crash 18″
Sabian HHX China 20″

スネアは、コパーシェルにメイプルのカバリングが施されたPearl SY1455。スティックはPearl Classic Series Oak 110ACが使用されていた。また、写真には映っていないが、キックペダルはPearl Eliminator IIだ。

機材撮影:小野寺将也

岸谷香/Unlock the girls

岸谷香 MV『Beautiful』YouTube 公開!

新曲『Beautiful』のインタビュー&メイキング動画も公開!
スペシャルインタビューでは高校生時代のクラスメイトのパパイヤ鈴木さんが登場!ぜひご覧ください!
YouTube はこちら
https://youtu.be/Wt2qHzwK7yM
インタビュー&メイキング動画はこちら
https://youtu.be/W9ChlVbFry4

岸谷香9年ぶりのシングル『Beautiful』Now On Release!!

岸谷香が「DREAM」以来、9年ぶりとなるシングルを2024年5月17日(金)0時に配信リリースした。今回は新たな音楽の可能性を求めて洋楽やK-POPの制作で主流のCo-Write(読み:コライト)に初挑戦。Co-Writeは複数の音楽家がそれぞれの得意分野を活かしながら、共同で音楽を制作する手法だ。Co-Write制作により初の打ち込みを採用。EDMやハウスの音楽要素を取り入れた岸谷香のミュージシャンシップ溢れる作品となっている。
気になる共作した音楽家は、作詞には相性ばっちりの富田京子(ex.プリンセスプリンセス)。作曲には今回、新たな風を吹かせたYusei Kogaとなっている。

岸谷香『Beautiful』
作詞:岸谷香、富田京子
作曲:岸谷香、Yusei Koga
配信日:2024年5月17日(金)0時
発売元:ソニー・ミュージックレーベルズ

▼各種ストリーミングはこちら
https://KaoriKishitani.lnk.to/Beautiful

CD+Blu-ray『Beautiful』が2024年7月24日発売決定!

岸谷香CD+Blu-ray『Beautiful』が2024年7月24日(水)に発売決定しました!
CDにはEDMやダンスミュージックの要素を取り入れた新曲『Beautiful』、2曲目にはバンドサウンドの『Beautiful -Unlock the girls ver.-』を収録!
Blu-rayにはMVはもちろん、レクチャー動画やダンス練習動画、メイキング(Long ver.)など盛りだくさん!
<対象商品>
岸谷香「Beautiful」
2024年7月24日(水)発売
CD+Blu-ray SECL-2982~2983 ¥2,500(税込)
CD収録曲
1. Beautiful
2. Beautiful - Unlock the girls ver. –(※CDのみ収録)
Blu-ray収録映像
1. Beautiful Music Video
2. Beautiful Lecture
3. Beautiful Dance Practice
4. Beautiful Behind the scenes(Long ver.)

そして先着購入特典が決定いたしました!
対象の店舗・オンライショップにて『Beautiful』をお買い上げの方に、先着で下記の特典をプレゼントいたします。なお、各種特典は数に限りがございますので、なくなり次第終了となります。お早めにご予約・ご購入ください!詳細は下記をご確認ください。

ご購入はコチラ>>
https://KaoriKishitani.lnk.to/Beautiful_CD

【CDショップ特典内容】
Amazon.co.jp:『Beautiful』メガジャケ
※特典ご希望の方は「特典付き商品ページ」よりご予約・ご購入いただくようご注意ください。
楽天ブックス:『Beautiful』ポストカード
セブンネットショッピング:『Beautiful』ピック

KAORI KISHITANI 40th Anniversary LIVE TOUR 2024 ”57th SHOUT!” 開催!

6.14金_クラブチッタ川崎  open18:15  start19:00
6.16日_仙台Rensa    open16:15  start17:00
6.29土_福岡スカラエスパシオ  open16:15  start17:00
6.30日_広島クラブクアトロ    open16:30  start17:00
7.13土_札幌ペニーレーン24    open16:30  start17:00
7.20土_大阪心斎橋BIGCAT    open16:15  start17:00 ※SOLD OUT
7.21日_名古屋ダイアモンドホール    open16:15  start17:00
7.27土_Zepp DiverCity TOKYO open16:15  start17:00 ※SOLD OUT
チケット発売中:全席指定¥8,500-(税込)※会場により要ドリンク代
詳細は岸谷香オフィシャルサイトまで
http://kaorikishitani.com/schedule

「40th ANNIVERSARY LIVE TOUR KAORI PARADISE 2024」開催決定!

9月7日(土) 富山・アイザック小杉文化ホール ラポール ひびきホール 開場16:30/開演17:00
9月16日(月・祝) 栃木・小山市立文化センター 開場15:30/開演16:00
9月21日(土) 東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール 開場15:30/開演16:00
9月22日(日) 千葉・成田市文化芸術センター なごみの米屋スカイタウンホール 開場15:30/開演16:30
9月28日(土) 広島・世羅町せら文化センター パストラルホール 開場16:00/開演16:30
9月29日(日) 広島・さんわ総合センター やまなみ文化ホール 開場16:00/開演16:30
10月5日(土) 愛知・穂の国とよはし芸術劇場 PLAT 開場15:30/開演16:00
10月6日(日) 岐阜・岐阜市文化センター 小劇場 開場15:30/開演16:00
10月19日(土) 茨城・つくば市ノバホール 開場15:30/開演16:00
10月27日(日) 東京・町田市民ホール 開場15:30/開演16:00
11月2日(土) 高知・宿毛市総合社会福祉センター 開場16:00/開演16:30
11月3日(日) 高知・須崎市民文化会館 開場16:00/開演16:30
11月9日(土) 熊本・玉名市民会館 大ホール 開場15:30/開演16:00
11月17日(日) 福島・白河文化交流館 コミネス 開場15:30/開演16:00
11月24日(日) 秋田・あきた芸術劇場ミルハス 中ホール 開場15:30/開演16:00
12月14日(土) 埼玉・坂戸市文化会館 ふれあ 開場15:30/開演16:00
チケット等詳細は岸谷香オフィシャルサイトまで
http://kaorikishitani.com/schedule

MARTIN CUSTOM 00 Style 18 KAORI KISHITANI

「KAORI PARADISE 2021 年末スペシャル」でお披露目された、「Transparent “KAORI” Red」の鮮やかなカラーも印象的なMartin Custom Shop製のカスタムモデルが遂に発売!!

【受注生産】
MARTIN CUSTOM 00 Style 18 KAORI KISHITANI
https://www.kurosawagakki.com/martin/kaori_custom/

岸谷香 Mini Album 『Unlock the girls 3 –STAY BLUE–』Now On Sale!!

“今こそ青空を駆け抜けよう!岸谷 香・富田 京子の盟友コンビによる光輝く青春エールソングを収録!”こんな時代だからこそ精一杯の元気を届けたいという想いから、プリンセス プリンセスの盟友・富田 京子と共に、世代を超えたエールソング「STAY BLUE」を制作。切ない恋愛を歌った「A VISITOR」の作詞には中山 加奈子が参加。岸谷 香率いるガールズバンド”Unlock the girls”のパワーアップした演奏にも注目の、キラキラとした青春を感じる1枚が完成。

SECL-2498 ¥2,400 tax in

<収録内容>
M1:STAY BLUE 作詞:富田 京子 作曲:岸谷 香
M2:Wrong Vacation 作詞・作曲:岸谷 香
M3:A VISITOR 作詞:中山 加奈子 作曲:岸谷 香
M4:charm 作詞:富田 京子 作曲:岸谷 香

各販売サイトはこちらから
https://smer.lnk.to/JPvqfYkq


modegear Miyako
ガールズバンドクライ Low Boy SILENT SIREN
NCIS LOVEBITES MONO
Fishman AFX Hofner BlackSmoker_BM_MISA