西田一紀(Guitar)使用楽器・機材紹介

Fender Custom Shop Export Model ‘60 Stratocaster N.O.S.

西田のメインギターはFender Custom Shop製の’60 Stratocaster。ヘッド裏のロゴでカスタムショップ製であることがわかる。カラーはレイクプラシッドブルー。ネック裏のフィギュアドメイプルも美しい。バックパネルは取り外されたままで、スプリングが5本しっかりと掛けられており、アームも取り付けられていないことからアーミングをしない事がわかる。チューニングの安定と歯切れのいいサウンドが魅力的だった。

MATCHLESS DC-30

MATCHLESS DC-30の上にはVOX MV50-ACも置かれていたが、これは万が一の際のバックアップ用においてあるもののようだ。小さいながらもしっかりパワーがあるという。

西田のボードも前回取材時から大きくは変わっていないが、オーバードライブペダルの入れ替え( ( 4 ) HUMAN GEAR FINE. OD )とピッチシフター( ( 7 ) BOSS PS-6 Harmonist )の追加が行われている。

( 1 ) One Control Crocodile Tail Loop(プログラマブル・スイッチャー)
( 2 ) VOX V847 Wah Pedal(ワウペダル)
( 3 ) BOSS TU-3(チューナー)
( 4 ) HUMAN GEAR FINE. OD(オーバードライブ)
( 5 ) ProCo RAT2(ディストーション)
( 6 ) JHS Pedals The AT(オーバードライブ)
( 7 ) BOSS PS-6 Harmonist(ピッチシフター)
( 8 ) Molten Voltage Big Muff MIDI(ファズ)
( 9 ) Electro-Harmonix Little Big Muff pi(ファズ)
( 10 ) Xotic EP Booster(ブースター)
( 11 ) tc electronic Hall of Fame(リバーブ)
( 12 ) Electro-Harmonix nano POG(ポリフォニック・オクターブ・ジェネレーター)
( 13 ) Eventide Time Factor(ディレイ)
( 14 ) BOSS MD-500(モジュレーション・マルチ)
( 15 ) One Control Distro(パワーサプライ)×2

ピックはバンドロゴと西田の名前、そして「ぶり右衛門」のイラストが入ったオリジナルピックを使用。

ライブ撮影:石崎祥子
機材撮影:小野寺将也

マイケル(Bass)使用楽器・機材紹介

夜の本気ダンス

夜の本気ダンス presents "O-BAN-DOSS" 2022年3月26日(土) 開催!

夜の本気ダンス presents "O-BAN-DOSS"
2022年3月26日(土)
京都 KBSホール
出演 : 夜の本気ダンス 他
詳細は夜の本気ダンス公式サイトへ
http://honkidance.com/

Mini Album「PHYSICAL」絶賛発売中!!

*初回限定盤(VIZL-1841):CD+DVD ¥3,960
*通常盤(VICL-65463):CDのみ ¥1,980

<CD収録楽曲>
1. GIVE & TAKE
2. SMILE SMILE
3. empty boy
4. SOMA
5. Melting
6. insomnia

初回限定盤付属のDVDには2020年1月26日にLINE CUBE SHIBUYAで実施され、チケットは完売・大盛況となった自身初の単独ホール公演『AUTUMN JACK OF SEA TOUR ~TYPE-E (FROG)~』を余すことなくたっぷり収録!


Creek MONO Cases
Heritage 春畑道哉 Dean Icon
新山詩織 Orange Artist Combo Orpheus Valley Guitars
Kamaka TUBE Martin Strings
G7th Capo The Realist RV5PeA SGZ DoraKitty