表情を塗り替えるように、夜の本気ダンスはファンキーでソウルフルな『GIVE & TAKE』を演奏。騒ぎたい、躍りたい、自分をこのまま開放したい。そんな心の衝動を掻き立てるホットでグルーヴィな歌と演奏だ。意識がぶっ飛ぶような心地好さを感じながら、彼らと一緒に踊り騒ぎ続けていたい!

ライブも終盤戦へ。軽快にハイウェイを駆けるようだ。少し浮遊したような感覚を持って疾走するように『Movin’』が飛びだした。ふたたび身体中に熱を集め、高まった感情のまま、演奏に合わせて飛び跳ねたい。マイケルに煽られ、何時しか思いきり飛び跳ねていた観客たち。心地好くアガった感覚を、もっともっと刺激してくれ。

もっと踊りたいですか!?いこうぜ!!

米田貴紀の言葉を合図に、夜の本気ダンスはテンション高くダイナミックなロックンロールナンバー『WHERE?』を突きつけた。熱を上げて爆走するソリッドな演奏に触発され、身体がずっと火照り続けてゆく。

その熱へ横ノリな心地好い刺激を注ぐように、キャッチーな歌も印象的な『SMILE SMILE』を演奏。体感的な熱狂も嬉しいが、心を笑顔でにやつかせる楽しさも、ライブに於いては心地好いスパイスだ。米田貴紀の手拍子や跳ねる姿へ触発され、同じような動きをしながら、観客たちも気持ちを素直に解き放っていた。

最後に夜の本気ダンスは、魂を無邪気な少年少女へ変えてゆくつかみ持ったポップダンスチューン『Magical Feelin’』を演奏。フロア中の人たちへロックンロールの魔法をかけ、時が過ぎるのさえ忘れる楽しいパーティな空間の中で、観客たちの心を躍らせていった。

最後まで躍れますか!!

アンコールは、『Forever Young』からスタート。「騒ぎたい 感じたい」の歌詞ではないが、流れだした音楽に乗せ、感じるままに踊り続ければいい。この歌が、気持ちを青春時代に揺れ戻す。いや、あの頃の感覚を記憶の中から引っ張り出しながら、あるがままの今の自分の姿で終わらない青春を謳歌しようと、彼らはノリ良い演奏を通して誘い続けていた。

最後は、意識も感情も消し去り、はっちゃけまくれ!! 熱を持って爆走する『TAKE MY HAND』に身と気持ちを預け、会場中の人たちがメンバーらと一緒に自分を開放しながら騒いでいた。この空間に身を預けたなら、彼らと一緒に本気のダンスに興じてこそ。何時しかフロアは、あるべき最高のライブ空間に染め上げられていた。規則は心までは縛りつけられない。どんな制約があろうと、ロックンロールの魔法にかかったら、ダンスロックに感情のスイッチを押されたなら、火照る気持ちは誰にも止められない。どんな宣言下であろうと、最高の音楽があれば、やっぱり心は何時だって自由の中にいられる。

さぁ、夜の本気ダンスがどんな次の動きを示してくれるのか。この日のライブに触れ、その先の楽しみが心の中で思いきり膨らんでいた。

PHOTO:石崎祥子
TEXT:長澤智典

《SET LIST》
  1. 1.Crazy Dancer
  2. 2.SHINY
  3. 3.for young
  4. 4.empty boy
  5. 5.SOMA
  6. 6.Melting
  7. 7.insomnia
  8. 8.fuckin’ so tired
  9. 9.BIAS
  10. 10.GIVE & TAKE
  11. 11.Movin’
  12. 12.WHERE?
  13. 13.SMILE SMILE
  14. 14.Magical Feelin’
  15. EN1.Forever Young
  16. EN2.TAKE MY HAND
夜の本気ダンス

夜の本気ダンス presents "O-BAN-DOSS" 2022年3月26日(土) 開催!

夜の本気ダンス presents "O-BAN-DOSS"
2022年3月26日(土)
京都 KBSホール
出演 : 夜の本気ダンス 他
詳細は夜の本気ダンス公式サイトへ
http://honkidance.com/

Mini Album「PHYSICAL」絶賛発売中!!

*初回限定盤(VIZL-1841):CD+DVD ¥3,960
*通常盤(VICL-65463):CDのみ ¥1,980

<CD収録楽曲>
1. GIVE & TAKE
2. SMILE SMILE
3. empty boy
4. SOMA
5. Melting
6. insomnia

初回限定盤付属のDVDには2020年1月26日にLINE CUBE SHIBUYAで実施され、チケットは完売・大盛況となった自身初の単独ホール公演『AUTUMN JACK OF SEA TOUR ~TYPE-E (FROG)~』を余すことなくたっぷり収録!


Creek MONO Cases
Heritage 春畑道哉 Dean Icon
新山詩織 Orange Artist Combo Orpheus Valley Guitars
Kamaka TUBE Martin Strings
G7th Capo The Realist RV5PeA SGZ DoraKitty