Dr&Cho:片山僚 使用楽器・機材紹介

Dr&Cho:片山僚

片山の使用ドラムセットはCanopus Mahogany Seriesのキット。タムが12″×8″、フロアタムが16″×15″、バスドラムが22″×15″だ。

スネアはCanopus Black-Nickel Brass Snare Drum 14″×6.5。キックペダルにはYAMAHA FP9Cが使用されていた。

シンバルはスプラッシュシンバル以外Zildjian製で、ラインナップは以下の通り。

(L to R)
Zildjian A Zildjian New Beat Hihat 14″
K.M.K Splash 10″
Zildjian A Custom Projection Crash 18″
Zildjian A Zildjian Medium Ride 20″
Zildjian A Custom Projection Crash 19″
Zildjian A Custom China 20″

バスドラムの上にはYAMAHA EAD10のセンサーユニットがセットされており、ミキサー等とともにセッティングされているEAD10メインユニットでエフェクトを掛けたりサンプルをトリガーしたりといった演奏も可能だ。バスドラムの前面の黒い円型のものは、バスドラム用のマイクSOLOMON MICS LFRQで、迫力のある低音を捉えることができるという。

こちらは左手側手前にセットされているサンプリングパッドRoland SPD-SX。先述のEAD10と合わせてアコースティックなドラムサウンドだけに留まらないサウンドで楽曲を彩る。

SPD-SXのさらに手前側にセットされているのはモニターバランス調整用のミキサーBehringer ZENYX 802と、多機能メトロノームBOSS Dr.Beat DB-90。これらの下にはEAD10のメインユニットがセットされている。

PHOTO:安藤未優、落合由夏

2021.6.8 Halo at 四畳半 ワンマンライブ 「Good night,Good youth.」ライブレポート

Halo at 四畳半

スペースシャワーTVにて特別番組が決定!

活動休止前最後のワンマンライブ「Good night,Good youth.」の模様と、当日の密着映像、貴重な後日インタビューを60分に凝縮してお届けします!

Halo at 四畳半 Live & Documentary ~Good night,Good youth.〜
放送日程:7/25(日) 23:00~24:00
http://sstv.jp/haloat4johan


modegear Miyako
ガールズバンドクライ Low Boy SILENT SIREN
NCIS LOVEBITES MONO
Fishman AFX Hofner BlackSmoker_BM_MISA