2020.7.20 TOTALFAT “Will Keep Marching” ライブレポート

昨年10月に15年活動を共にしたメンバーの脱退を経て、脱退ライブの翌日に新体制での配信シングルをリリース、4日後にはライブを敢行するという怒涛の勢いでスリーピースでの活動をスタートしたTOTALFAT。今年1月にはスリーピース体制での初となるアルバム『MILESTONE』をリリースし、それに伴い全国で31公演を予定するツアー「MILESTONE Tour 2020」を2月26日からスタートさせたが、その矢先、新型コロナウイルスの影響によりツアーは初日公演を行えたのみで以降の公演はすべて延期、そして開催中止を余儀なくされる状況となってしまった。

苦境の中、そんな状況に立ち向かうようにバンドは3月25日に『Smile Baby Smile』、そして5月20には『夜明け待つ』という配信シングルをリリース。新しい日々を目指す中での新たな緒として開催されたのがこの「Will Keep Marching」と題されたライブハウスからの無観客配信ライブであった。

19:00の開場時刻からTOTALFATの楽曲やミュージック・ビデオが流れ、SEの流れるライブハウスで開演を待つときにも似た期待感を膨らませる中、19:30の開演時刻になるとShunが登場、この日サプライズでの出演となった対バン相手として“俺たちの一番大切な後輩”BIGMAMAを紹介!BIGMAMAは長年活動を共にしてきたドラマーの脱退後、新体制では初のライブということもあり、画面のこちら側からでもオーディエンスの盛り上がりを感じた。最後にはサプライズでTOTALFAT『Overdrive』のカバーも披露したBIGMAMAのライブが大盛況で幕を閉じると、転換時間の幕間VTRとして、TOTALFATとBIGMAMAのメンバーによる対談映像が流される。そしていよいよ、TOTALFAT、145日振りとなるライブの開演である。

SEとしてアルバム『MILESTONE』収録の『S58’』が流れる中、Jose(Vo/Gt)、Shun(Vo/Ba)、そしてBunta(Dr/Cho)が登場。「みなさんこんばんは、TOTALFATです!よろしく!!」の声に導かれてはじまったのはアルバムと同じ流れとなる『Give It All』。“今日がスタートって 戦い抜く くらいに生きていければ”“Let’s fight to start today”3人体制のスタートを切ったシングル曲も昨今の状況の中、そしておよそ5ヶ月振りとなるライブの幕開けで聞くとまた違った感慨を感じさせる。

「画面越しのみなさん、初っ端からパーティーしちゃいましょうか!」というJoseの一言からの『PARTY PARTY』、そしてファストな2ビートの『ALL AGES(Worth a Life)』が続く。家で見ていても体を動かしたくなるが、演奏しているメンバーもまた久しぶりのライブを楽んでいるようだ。ポジティブなエネルギーに溢れた『My Game』、そしてライブの定番曲のひとつ『夏のトカゲ』でさらに熱気を高めていく。

続くMCでは観客への感謝を伝え、久しぶりのライブハウスに様々な思いを馳せながら、「20年間やってきてこんなに(ライブの日程が)空いたことなかった」「1本のライブにこんなに準備したり、思いを込めたこともなかった」という話が印象的だった。

続いてはこの日が初披露となった新曲『My Secret Summer』。タイトルの通り夏を感じさせる爽やかなチューン。さらに『Summer Frequence』を続け夏モードを加速させると、人気曲『スクランブル』でもう一段ボルテージを上げる。続く『晴天』ではBIGMAMAから東出真緒(Strings)をゲストに迎え、画面越しの観客とシンガロングが交わされ、遠く離れていてもライブの一体感を感じさせてくれた(後のMCで配信のコメント欄でも行われていたことから「コメガロング」とも話された(笑))。

配信を行っているライブハウスのキャパを優に超える人数が視聴してくれていることに「音楽って在庫もないし飛距離も無限大、こういう状況を作れるってTOTALFATとして証明できた」と自信を深めたMCから続けて今回のライブタイトル「Will Keep Marching」に込められた、足を止めない、俺たちは行進し続けるという思いが語られる。そして、同タイトルの限定EPのリリースも発表された。

「絶対にライブハウスでみんなとまた会って、待ち合わせて、そこから新しい日々に戻りたい」「まだそれが実現する日はちょっと遠いかも知れないけど今日は大きな一歩になると信じて」そうShunが話して奏ではじめられたのはライブ初披露となった『夜明け待つ』。

まさに今の状況からTOTALFATらしくポジティブに未来を見据えた楽曲に否が応でも心が熱くなる。「その夜が明けるまで、俺たちは宴を止めないぜ!」内に溢れたエモーションを発散させてくれるかのように続けられた曲は『宴の合図』。少しの静寂の後、Shunの優しく力強い語りかけから始まった優しさ溢れるエモ・チューン『Hello&Goodnight』、「笑ってこうぜ!笑って笑って、映画よりもアツい人生を送れー!」のシャウトからは『Life like Movies』が続けられた。このパートのエモーショナルな流れは個人的にこのライブのハイライトのひとつだった。

熱いMCにも引き込まれたライブ後半の模様はこちら

TOTALFAT

次回ライブスケジュール

8月20日(木)
「SUPERBAR」
OPEN 18:30 / START 19:00

<CAST>
TOTALFAT (Acoustic Set)
ハルカミライ (Acoustic Set)
INKYMAP (Acoustic Set)

【ホスト会場】
渋谷TSUTAYA O-Crest
地方11箇所のライブハウスでライブビューイング配信あり

8月28日(金)
無観客配信ライブ 「UKFC in the Air」
http://ukfc2020.ukproject.com/

8月30日(日)
泉大津フェニックス(大阪府)
「RUSH BALL 2020」
https://www.rushball.com/


Martin Style41 SGZ The Realist RV5PeA SGZ Black Smoker
Orange Crush Acoustic 30 Orange Terro Stamp & Bass Butler MONO Cases Techra Drum Sticks
Dean Kerry King On Stage Stands S7G Cobra JS7