SHINPEI 使用機材

Sugi Guitars SH605 (Charcoal)

Sugi Guitars SH605 (Honey Burst)

Gibson Les Paul Standard (Vintage Sunburst)

Gibson J-45 (Vintage Sunburst)

こちらはアンプ関連のラック類。ステージ向かって左手側のラックは上からSAMSON UR-5J(ワイヤレス・レシーバー)、Custom Audio Amplifiers 3+ SE(プリアンプ)、VHT Twenty One Hundred(パワーアンプ)。一方、右手側は上からCustom Audio Electronics 4×4 Audio Controller(オーディオ・コントローラー)、Fractal Audio Systems Axe-Fx II、アンプヘッドDiezel Herbert、そしてその下がDiezel V412キャビネットだ。Herbertヘッドの上にはBOSS TU-2(チューナー)もセッティングされていた。

一方足元のエフェクターボードは [ 1 ] Custom Audio Electronics RS616 MIDI/AUDIO Controller(プログラマブルスイッチャー)を中心に、 [ 2 ] BOSS TU-2(チューナー)、 [ 3 ] [ 4 ] tc electronic NOVA DRIVE(オーバードライブ/ディストーション)、 [ 5 ] G-Life Guitars Gemini Booster(ブースター)、 [ 6 ] Shin’s Music DUMBLOID(オーバードライブ)、 [ 7 ] MXR Pahse 100(フェイザー)、 [ 8 ] LUNASTONE Distortion 1(ディストーション)、 [ 9 ] MIDI Solutions Quadra Thru(MIDIスルーボックス)が並び、ボードの外には [ 10 ] Shin’s Music Perfect Volume(ボリュームペダル)もセットされている。また、[ 8 ]のDistortion 1の下にはShin’s Music製のジャンクションボックスの姿も見える。アンプやペダルを含め様々なドライブサウンドを使い分けられるセッティングだ。


次ページ »
2019.4.6 ~平成最後のDAIGO’s BIRTHDAY~ ライブレポート

BREAKERZ

BREAKERZ 平成最後のInformation! 記念すべき20枚目のニューシングルが今夏リリース決定!
2019年7月28日(日)OTODAMA SEA STUDIO(三浦海岸)にてBREAKERZデビュー12周年記念イベント、「灼熱のREAL SUMMER PARTY 2019」開催決定!
そして9月にはBREAKERZライブツアー決定! 2019年9月16日(月・祝)札幌ペニーレーン、2019年9月22日(日)SHIBUYA O-EAST、2019年9月23日(月・祝)名古屋 ReNY limited、2019年9月28日(土)大阪・バナナホール、2019年9月29日(日)福岡 Be-1にて開催。
また、5月11日(土)渋谷WWWにて「BREAKERZ LIVE 2019 〜筋肉崩壊祭り SHINPEI’s BIRTHDAY〜」(SOLD OUT)、7月5日(金)EX THEATER ROPPONGIにて「BREAKERZ LIVE 2019 ~くつろぎのMilky Way AKIHIDE’s BIRTHDAY~」も開催!


Dean MYK Sheelan The Realist RV5PeA SGZ
Black Smoker MONO Cases
G7th Capo Martin Style41 SGZ
iCheck Orange
Techra Drum Sticks DIXON